(左上から時計回りに)中田敦彦、ひろゆき、カズレーザー、DaiGo、三崎優太、前澤友作(C)モデルプレス

「ビジネス・教養系YouTuber影響力トレンドランキング」TOP10を発表【モデルプレスカウントダウン】

2021.12.10 20:00
0
4

モデルプレスでは、自社SNSを通じた人気投票、有識者投票などに基づき、「いま最も影響力を持つビジネス・教養系YouTuber」の独自ランキングを発表。「ビジネス・教養系YouTuber影響力トレンドランキング」TOP10を公開する。

  
★ひろゆきがビジネス・教養系YouTuberの順位を見た結果‥超本音で斬る!

【YouTuber影響力トレンドランキング】選出基準

【1】総フォロワー数約320万の自社SNSで実施した読者からの人気投票
【2】一般モニターによる人気投票
【3】読者審議会による審査
【4】モデルプレス編集部20人による投票、審査

【1】~【4】の結果を総合して選出。

審査での選出基準は以下の通り。
・前月のチャンネル登録者数の伸びが著しい人物。
・10代~30代を中心としたトレンドに大きな影響力を持つ人物。
・自らトレンドを創り出し、注目を浴びている人物。
・発信することによって、世間を盛り上げている人物。
・さらにメディア露出が増加し、国民的知名度が上昇しそうな人物。

なお次回の人気投票をモデルプレスSNSにて実施している。

「ビジネス・教養系YouTuber影響力トレンドランキング」TOP30

「ビジネス・教養系YouTuber影響力トレンドランキング」TOP10&11位~30位ランクイン一覧
1位:ひろゆき/登録者数134万人
2位:中田敦彦/登録者数420万人
3位:カズレーザー/登録者数30万7,000人
4位:DaiGo/登録者数233万人
5位:前澤友作/登録者数74万9,000人
6位:堀江貴文/登録者数126万人
7位:三崎優太/登録者数51万8,000人
8位:小島よしお/登録者数12万1,000人
9位:河野玄斗/登録者数75万2,000人
10位:葉一(とある男が授業をしてみた)/登録者数166万人
(※登録者数は12月2日時点)

なお11位~30位の顔ぶれには、ローランド、西野亮廣、本田圭佑、SHELLY、ヨビノリたくみ、マコなり社長、ブレイクスルー佐々木ら。さらに、両学長 リベラルアーツ大学、wakatte TV、岡野タケシ、高橋洋一、もふもふ不動産、矢作とアイクの英会話、高橋ダン、与沢翼、PASSLABO、丸山ゴンザレス、金子晃之、竹田恒泰など、多ジャンルのチャンネルが並ぶ結果に。30位までに選ばれたビジネス・教養系YouTuberとその順位は―!?


ABEMAランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』(毎週金曜よる23時30分~)にてベスト30完全版が発表される。

1位:ひろゆき

ひろゆき(C)モデルプレス
1位はモデルプレスカウントダウンにも出演する「2ちゃんねる」開設者で実業家のひろゆき。忖度なしのストレートな主張が「痛快」と支持を集めた。切り抜き動画も広く拡散されており、ますます知名度を上昇させている。

<読者コメント>
・「ひろゆきさんの痛快コメントがとにかく見ていて気持ちいい!」
・「視聴者が想像もしなかった切り口で質問に回答しているのが面白い」
・「見れば見るほど好きになる。TikTokに流れてきた切り抜きも必ず見てしまう」

2位:中田敦彦

中田敦彦(C)モデルプレス
2位はお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦の「中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY」。「YouTube×教育×お笑い」をコンセプトに、政治・哲学・文学・歴史など様々なジャンルを解説。芸人ならではの軽快な口調で、誰もが見やすい動画に仕上がっている。

<読者コメント>
・「大人も勉強になるような内容が魅力」
・「動画を見た直後から実践できるようなことを教えてくれる」
・「説明の上手さが神レベル。誰もがわかりやすいように言葉に落とし込むのがすごい」

3位:カズレーザー

カズレーザー(C)モデルプレス
お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが3位にランクイン。クイズ番組でも活躍する知識の豊富さを生かし、勉強が苦手な子どもたちへ基礎をわかりやすく説明する動画が人気に。さらに、悩み相談への回答が「刺さる」と幅広い層から支持を得た。

<読者コメント>
・「どんな相談も受け止めてくれる優しさが好き」
・「悩み相談は欠かさず見ている。回答が刺さる」
・「自分では見つけられない新しい視点を教えてくれる」

4位:DaiGo

DaiGo(C)モデルプレス
メンタリストのDaiGoが5位に。自身の発言が波紋を呼び2021年8月より活動休止し、謝罪動画の収益は全額寄付していたが、最近は原点回帰を強調して動画投稿を再開。雑談ベースで話すスタイルのほか、人の心を熟知したトーク展開でも視聴者を掴んでいる。

<読者コメント>
・「メンタリストの知識を生かした情報がタメになる」
・「雑談っぽくて気軽に見られる」
・「日常生活に役立つことをたくさん教えてくれる」

5位:前澤友作

前澤友作(C)モデルプレス
5位は、スタートトゥデイ代表取締役社長の前澤友作氏。宇宙旅行に向けて、無重力訓練・宇宙服の着方などを紹介、3.8億の車を購入する様子を公開するなど、“大規模すぎる金持ちぶり”を見せている。また、HIKAKINとともにBTSの着用衣装を落札した際も大きな話題を呼んだ。

<読者コメント>
・「とにかく全てが桁違い!見ているだけで異世界に行ったような気持ち」
・「前澤さんにしかできないお金の使い方。視聴者に夢を与える」
・「普通の人では見られないようなものを動画で見せてくれる」

6位:堀江貴文

6位には、ITビジネスや宇宙事業など様々な事業に取り組む堀江貴文氏がランクイン。YouTubeでは政治や経済などの時事ネタを詳細に分析し、時には忖度なしに切りまくる姿が「面白い」「こういう話が聞きたかった」と反響を集めている。

<読者コメント>
・「論理的だけど、実は熱い気持ちを持っているところがいい」
・「色々な人との対談動画はめちゃくちゃ見応えがある」
・「難しいこともわかりやすい言葉を選んで説明してくれる」

7位:三崎優太

三崎優太(C)モデルプレス
“青汁王子”こと起業家の三崎優太が7位に。大きな話題を呼んだ“ホスト転身”に2021年も数日限定で挑戦したほか、自身の資産をフォロワーに配布する「#青汁砲」は連日SNS上で賑わいを見せた。

<読者コメント>
・「見ているだけで教養が身につく」
・「全ての言葉に説得力がある」
・「対談相手の話を聞き出すのが上手い」

8位:小島よしお

小島よしお(C)モデルプレス
8位のお笑いタレント・小島よしおは、「小島よしおのおっぱっぴー小学校」として小学生に向けた授業動画を公開中。笑いの要素を交えたわかりやすい解説は、親世代からも確かな信頼を得ている。

<読者コメント>
・「自分の子どもに勉強を教える時に参考にしています」
・「手作りの小道具を使った説明が面白い!視覚から掴まれる」
・「学生の時にこんな授業を受けたかった」

9位:河野玄斗

河野玄斗 (C)モデルプレス
東京大学出身で、最年少での司法試験一発合格の経歴を持つ河野玄斗が9位に。勉強の解説動画のほか、難関資格の取得にも挑戦。“10時間ぶっ通し勉強ライブ”として長時間の生配信を実施し、ともに勉強を頑張る視聴者も多い。

<読者コメント>
・「博識でありながら、常に努力し続ける姿は応援したくなる」
・「河野さんのようになりたい。憧れです」
・「勉強配信動画を見ると自分もモチベーションが上がる」

10位:葉一

10位の葉一は、「とある男が授業をしてみた」というチャンネルで授業や解説動画などを投稿。YouTubeがまだ主要コンテンツではなかった頃に開始し、そのきっかけは経済事情で教育を受けられない人たちのためだった。小・中・高校生を対象にオンライン授業やテキストを全て無料で提供している。

<読者コメント>
・「葉一さんの動画を見て、効率の良い勉強法を見つけられた」
・「受験生の時心の支えだった。メンタル面からも支えてくれる」
・「視聴者が何を求めているのかをよく理解していて、需要に合った動画を出してくれる」


新番組「モデルプレスカウントダウン」

「モデルプレスカウントダウン」西村歩乃果、ひろゆき(C)モデルプレス
実業家の“ひろゆき”こと西村博之、ラストアイドル・YouTuberとしても活躍する西村歩乃果が初共演し、いま話題のインフルエンサーをランキング形式で発表するランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』がスタート。モデルプレスYouTube・TikTokにて毎週金曜よる7時~、ABEMA SPECIAL2チャンネルにて毎週金曜よる11時30分~配信される。

10代から30代の最新トレンドに大きな影響を及ぼしている人物や、メディア露出が増加し知名度上昇が予想される人物など、いま注目すべきインフルエンサーたちを紹介。ひろゆきのクリエイター解説や本音トーク、西村歩乃果との掛け合いにも注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

もっと詳しくみる

あわせて読みたい

  1. ひろゆき、ROLANDの“コロナ禍での決断”を称賛「優秀ですよね」

    モデルプレス

  2. ひろゆき、TikTok女性フォロワー日本一・景井ひなは「残るタイプ」その強みを解説

    モデルプレス

  3. ひろゆき、“アホと弟”で話題の森兄弟の持つ“武器”を解説 TikTokで注目集める理由は

    モデルプレス

  4. 男子が「この人と結婚するかも…」と思う瞬間5つ 将来を意識させて!

    モデルプレス for スゴ得

  5. ひろゆき、コムドットの人気の要因を分析「リーダーがすごく強くて」

    モデルプレス

  6. ひろゆき、ヒカルを絶賛「やっぱスゲェ」コラボで感じた魅力語る

    モデルプレス

  7. ひろゆき×ラストアイドル西村歩乃果が初タッグ 新番組「モデルプレスカウントダウン」決定 YouTuber・TikTokクリエイターの影響力トレンドランキングを発表

    モデルプレス

おすすめ特集

  1. インフルエンサー影響力ランキングを発表!「モデルプレスカウントダウン」

    特集

  2. 「悪い、興味無いんだ」男性が脈なし女性に送るLINEの特徴4つ

    モデルプレス for スゴ得

  3. 2022年5月のカバーモデルは広瀬すず

    特集

  4. 前坂美結&まつきりながナビゲート!豊かな自然に包まれる癒しの鳥取県

    特集

  5. モデルプレス独自取材!著名人が語る「夢を叶える秘訣」

    特集

  6. アパレル業界を覗いてみよう!おしゃれスタッフ&求人情報もチェック

    特集

  7. モデルプレス撮り下ろしWEB表紙の特別版「今月のカバーモデルNEO」

    特集

  8. “いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部が厳選紹介

    特集

  9. コムドット×雑誌「モデルプレスカウントダウンマガジン」コラボの連載始動

    特集

  10. 日本最大級のファッション&音楽イベント"ガルアワ"情報をたっぷり紹介

    特集

  11. “次世代美少女”の原石を発掘するオーディション企画

    特集

おすすめ記事

SPECIAL NEWS

記事ランキング

RANKING

  1. 01

    【5月23日はキスの日】読者が選ぶ「歴代ドラマの名キスシーン」ランキングを発表<1位~20位>

    モデルプレス

  2. 02

    「マイファミリー」視聴者の考察まとめ 予想する結末・黒幕は?【読者アンケート結果】

    モデルプレス

  3. 03

    二宮和也主演日曜劇場「マイファミリー」第7話視聴率発表 番組最高を記録

    モデルプレス

  4. 04

    「マイファミリー」次回予告に視聴者混乱 東堂(濱田岳)のセリフ&3話の伏線回収に注目集まる

    モデルプレス

  5. 05

    乃木坂46秋元真夏“5期生をまとめる存在”期待のメンバー2人明かす

    モデルプレス