片瀬那奈 かたせなな

「片瀬那奈」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「片瀬那奈」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「片瀬那奈」に関連するモデルプレス記事

片瀬那奈のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

片瀬那奈のプロフィール

片瀬 那奈(かたせ なな、1981年11月7日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。
東京都江東区出身。研音所属。

【人物】
ファッションモデルやキャンペーンガールを経て、歌手、女優、タレントとして芸能活動を行っている。
その風貌からクールな人物や、意地悪な人物を配役されがちだが、自他共に認める体育会系の性格である。
テレビドラマ『暴れん坊ママ』で演じたお受験ママ役についても、「私はわかりやすいタイプですし、自分で言うのもナンですけど、ネチネチしたところがないんです。意地悪にしても、やる方よりやられる方の感覚のほうがわかりますので、演じていて『これはちょっと嫌だなぁ』って思うこともありますね(笑)」とコメントしている[1]。

【経歴】
1998年、高校1年生時、新宿アルタ前でスカウトされ、本名で僅かな期間ファッションモデルを務めた後、水着キャンペーンガール『旭化成水着キャンペーンモデル』に起用された際、現在の芸名である『片瀬 那奈』としてデビューした。
同キャンペーンの水着ショーでは、着用していた水着ブラジャーの紐が外れてしまうハプニングがあり、話題となった。

芸能活動の為に高校を編入しており、出身高校は非公表。

同キャンペーンガールを務めていた1999年には、女性雑誌 『JJ』(光文社)にも専属モデルとしてレギュラー出演を開始、さらに同年3月には、テレビドラマ『美少女H2』(第18話 『最後のデート』、フジテレビ)への主演で女優デビューした。

2001年、松下電工のCMキャンペーン、『きれいなおねえさん』(3代目)となる。

その翌年には、エイベックスから歌手デビューし、自身の嗜好でもあるハウス、トランス等のアレンジを取り入れた楽曲、『GALAXY』などを発表した。
歌手としては2003年6月、ファーストアルバム『TELEPATHY』を発売。
その企画として全国5大都市を回るミニライブイベント、「“TELEPATHY with YOU” Special Event」を開催した。
これは、CDアルバム購入者にイベント参加券がプレゼントされるという企画で、最初のライブ会場は大型ディスコ、『ヴェルファーレ』(東京・六本木)であった。

2004年には、中森明菜のヒット曲「ミ・アモーレ」、同じく工藤静香の「禁断のテレパシー」など、往年のアイドル歌謡曲をカバー、学園祭でライブも行っていた。

同年の『ラストクリスマス』出演を機に、再び女優業に復帰。以降は女優活動のほか、バラエティーや情報番組への司会・ゲストなどにも取り組んでいる。
2006年11月には、 ディノスとの共同プロジェクトによるファッションブランド、『So close, 7』(ソークロースセブン)をプロデュース。
また、2008年にはSBKの復活アルバム『RETURNS』にゲストアーティストとして参加。

【趣味、特技など】
母親が青森県出身者であり、そのために片瀬も津軽弁が話せる。

「家電の女王」を自任しており、最新家電製品の動向に詳しい。
電気配線を趣味にしており、全部配線を自らやるだけにとどまらず、秋葉原まで配線コードを買いに行くほど。
バラエティ番組において、家電量販店で値切るコツも披露している。

また、ガンダムファンも公言し、トーク番組・雑誌等でたびたびコメントしている。
「PARCO-CITY FLYER」12月号にて監督・富野由悠季との対談が実現[2]。
20歳の時に『機動戦士ガンダム』を漫画版で読んだのがきっかけであり、自らの楽曲「TELEPATHY」について触れ、「その詞を書いたときの自分の想いがガンダムのストーリーとすごく通じているって感じたんです。目に見えないものと戦っているとか、人と人との触れ合いとかを強く感じて…。それからハマリましたね」と語る。

さらに、日本全国のご当地キューピー(地域限定コスチュームキューピー)を集めており、約1800体所有している。

お笑い好きであることも、バラエティ番組出演時等でに何度か自ら発言している。
2007年4月24日放送『『ぷっ』すま』(テレビ朝日)でコンビを当てるという企画で、「『流れ星』じゃん」と事も無げに言いあてたことがある。
気になった芸人が出てくるとすぐに検索し、情報をチェックするという。

スポーツはサッカーが好きで、NHK-BS1『プレミアリーグ 魅惑のイングランドサッカー』にゲスト出演し、ひいきのチームはリヴァプールFC、なかでもスティーブン・ジェラードのファンとコメントしている。
また、2008年12月のFIFAクラブワールドカップ2008のダイジェスト番組に出演した際には「チャンピオンズリーグを生で観なければ気がすまない女優」などと紹介されていた。
『ジャンクSPORTS』で共演した土田晃之曰く「(片瀬は)観戦の仕方が渋すぎてオッサンくさい」とのこと。
2010年のFIFAワールドカップ南アフリカ大会では、フジテレビの中継番組にスペシャルサポーターとして出演し、日本代表や大会注目のスター選手などについて広くコメントした。

イチゴが好物で、食べてそのイチゴの品種と産地を当てる「利きイチゴ」ができる。

また旅行も好きで、国内・海外問わず旅に出る。
2010年からガーデニングも始めた。

【私生活】
女優、内山理名とは同じ生年月日で、かつ大の親友。
雑誌の対談で知り合い、お互いに「一生の友達」と公言している。

また、テレビドラマ『歌のおにいさん』で共演した大野智(嵐)とはメル友で、大野のことを「おーちゃん」と呼んでいる。

父親の身長は190cm(母は163cm)で、昔は背が伸びるのが怖く、牛乳も飲んでいなかった。
しかし、階段で落ちて肩を骨折。
その時の医師に「牛乳を飲んでいたら、(骨)折れていなかったよ」と言われた事から、牛乳を飲み始めた。
出生時は3650gで病院一の大きさであった。

学生時代はテニス部とダンス部に所属し、1日9食食べていた。
しかし高校3年時の健康診断で「高血圧」と診断されてしまった。
その後食品のカロリー表を見て、摂生する様になった。

【出演】
■連続ドラマ
天国のKiss(1999年、テレビ朝日) - 柏木礼奈 役
氷の世界(1999年、フジテレビ) - 迫田七海 役
FLY 航空学園グラフィティ(2000年、NHK) - 清水 茜 役
花村大介(2000年、関西テレビ) - 内山知恵 役(第7話ゲスト)
新宿暴走救急隊(2000年、日本テレビ) - 村井ひろみ 役
2001年のおとこ運(2001年、関西テレビ) - 柚木さくら 役
できちゃった結婚(2001年、フジテレビ) - 有森みさと 役
プリティガール(2002年、TBS) - 荒木理恵子 役
こちら本池上署 2(2003年、TBS) - 神崎今日子 役(第2話ゲスト)
ラストクリスマス(2004年、フジテレビ) - 藤澤律子 役
不機嫌なジーン(2005年、フジテレビ) - 岡元めぐみ 役(第4・5・7話ゲスト)
離婚弁護士2~ハンサムウーマン~(2005年、フジテレビ) - 緒方亜紀 役
熟年離婚(2005年、テレビ朝日) - 豊原みどり 役
小早川伸木の恋(2006年、フジテレビ) - 小早川妙子 役
鉄板少女アカネ!!(2006年、TBS) - 西豪寺エレナ 役
地獄の沙汰もヨメ次第(2007年、TBS) - 森福みちる 役
暴れん坊ママ(2007年、フジテレビ) - 花輪倫子(のりこ) 役
キミ犯人じゃないよね?(2008年、テレビ朝日) - 流山まどか 役(第5話ゲスト)
ホカベン(2008年、日本テレビ) - 松沢明美 役(第7話ゲスト)
ブラッディ・マンデイ(2008年、TBS) - 宝生小百合 役
Room Of King(2008年、フジテレビ) - ドンマルク王国から来た女性 役(第8、9話ゲスト)
小児救命(2008年、テレビ朝日) - 三浦純 役(第7話ゲスト)
歌のおにいさん(2009年、テレビ朝日) - 美月うらら 役
ゴーストフレンズ(2009年、NHK) - 小野あやか 役
こちら葛飾区亀有公園前派出所(2009年、TBS) - 御所ヶ原夏子、岡田夏子 役(第4話ゲスト)
子育てプレイ&MORE(2009年、毎日放送) - 森瑠衣 役(第12話ゲスト)
浅見光彦~最終章~(2009年、TBS) - 藤波紹子 役(第1話ゲスト)
泣かないと決めた日(2010年、フジテレビ) - 藤田千秋 役
プロゴルファー花(2010年、読売テレビ) - 高瀬リコ 役
ハンマーセッション!(2010年、TBS) - 白石理恵 役(第8話ゲスト)
闇金ウシジマくん(2010年、毎日放送) - 大久保千秋 役
検事・鬼島平八郎(2010年、朝日放送・テレビ朝日) - 新村慶子 役(第5話ゲスト)
外交官・黒田康作(2011年、フジテレビ) - 佐々木藍子 役
恋する日本語(2011年、NHK) - 葵 役(第5話ゲスト)
桜からの手紙 ~AKB48 それぞれの卒業物語~(2011年、日本テレビ) - 板野明日香 役
美男ですね(2011年、TBS) - RINA 役
荒川アンダー ザ ブリッジ(2011年、毎日放送) - マリア 役
カエルの王女さま(2012年、フジテレビ) - 桜井玲奈 役
匿名探偵(2012年、テレビ朝日) - 冴島響子 役
35歳の高校生(2013年、日本テレビ) - 長峰あかり 役
ショムニ2013(2013年、フジテレビ) - 檀上みき 役

■単発ドラマ
美少女H2 18話「最後のデート」(1999年、フジテレビ) - 主演・片瀬那奈 役
美少女H2 スペシャル「卒業旅行」(1999年、フジテレビ) - 片瀬那奈 役
GTOドラマスペシャル(1999年、関西テレビ) - 山口梨香 役
ほんとにあった怖い話 スペシャル2「遠い夏」(2000年、フジテレビ) - 柴田広子 役
香港バタフライ(2005年、Webシネマ) - 主演・菜穂美 役
いい男はマーケティングで見つかる(2005年、日本テレビ) - 主演・松下梨絵 役
ビバ!山田バーバラ(2006年、テレビ朝日) - 主演・山田バーバラ 役
再会~横田めぐみさんの願い~2006年、日本テレビ) - 主演・横田めぐみ 役
信長の棺(2006年、テレビ朝日) - 楓 役
潜入刑事 らんぼう2(2007年、日本テレビ) - 甲田美和子 役
未来遊園地~幽霊少女と観覧車~(2007年、テレビ朝日) - 三浦真由 役
法廷荒らし 弁護士 猪狩文助~時の剣~(2007年、テレビ東京) - 夏目理恵子 役
グータンヌーボな女たち(2007年、関西テレビ) - まどかの友人 役
ミラクルボイス (2008年、TBS) - 主演・手塚モモコ 役
いのちのいろえんぴつ (2008年、テレビ朝日) - 鳴海京子 役
未来遊園地II~馬泥棒とメリーゴーラウンド~(2008年、テレビ朝日) - 三浦真由 役
アベレイジ(2008年、フジテレビ) - 加藤絵里 役
アベレイジ2(2008年、フジテレビ) - 加藤絵里 役(二役)
ショコラ(日本テレビ)
「制服フェチの女、彼氏と2人だけの秘密」(2008年) - 主演・仁藤智美 役
「10年前の彼との約束、そのちょっとせつない秘密」(2008年) - 主演・西田陽子 役
RESET(2009年、読売テレビ) - 園田香織 役
朝食亭(2009年、WOWOW) - 雪代 役
恋のから騒ぎ ドラマスペシャル~LOVE STORIES~VI「ライバルの女」(2009年、日本テレビ) - 矢田和美 役
絶対泣かないと決めた日~緊急スペシャル~(2010年、フジテレビ) - 藤田千秋 役
ザ・ミュージックショウ(2011年、日本テレビ) - レイカ 役
ボクら星屑のダンス(2011年、テレビ東京) - 木田敦子 役

■映画
冷静と情熱のあいだ(2001年、東宝) - アイハラ 役
デスノート the Last name(2006年、ワーナー・ブラザース映画) - 高田清美 役
きみにしか聞こえない(2007年、ザナドゥー) - 原田リョウ 役
20世紀少年 - 敷島ミカ 役
20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり(2008年、東宝)
20世紀少年 -第2章- 最後の希望(2009年、東宝)
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗(2009年、東宝)
劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年、東宝) - 杉尾園子 役
裁判長!ここは懲役4年でどうすか(2010年、ゼアリズエンタープライズ) - 長谷部真理 役
ジーン・ワルツ(2011年、東映) - 田中美紀 役
荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE(2012年、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) - マリア 役
闇金ウシジマくん(2012年、S・D・P) - 大久保千秋 役
HK/変態仮面(2013年、ティ・ジョイ) - 色丞魔喜 役
二流小説家 シリアリスト(2013年、東映) - 長谷川千夏 役

■舞台
僕たちの好きだった革命(2007年、2009年) - 小野未来 役
フラガール(2008年) - 主演・平山まどか 役
サイケデリック・ペイン(2012年) - レディー・パンドラ、ミツコ 役

■バラエティ・情報番組
スポコン!(2000年、テレビ朝日) - 準レギュラー
真夜中の王国03(2003年 - 2004年、NHK-BS2) - レギュラーパーソナリティ
世界の絶景100選 3(2005年、フジテレビ)
豪華サファリトレインで行く南アフリカ縦断旅行(2005年、TBS)
フェイク・オフ~完全なる相関図~(2006年 - 2007年、フジテレビ) - レギュラー
未来へのトンネル and you(2007年、BS11) - 司会(松任谷正隆とともに)
絶景!アジア紀行(2008年、TBS) - インド編リポーター
野口健&片瀬那奈のブルー・ジャーニー~日本の青い水の旅~(2008年、BS朝日)
Champions Lovers ~欧州CL再燃~ (2009年、フジテレビ) - 田中要次と導入部の二人芝居を担当
グータンヌーボ(2009年 - 2010年、関西テレビ) - レギュラー
都のかほりSP 彩りの古都をゆく~1300年目の秋 奈良と赤の物語~(2010年、テレビ朝日) - 旅人(内山理名とともに)
都のかほりSP 彩りの古都をゆく~冬の京都 静寂と温もりに包まれた美~(2010年、テレビ朝日) - 旅人(内山理名とともに)
FIFAクラブワールドカップ関連番組 (2008年、2011年、日本テレビ)
Oh!どや顔サミット(2011年 - 2013年、朝日放送) - 司会
シューイチ(2011年 - 、日本テレビ) - 司会
テレビでスペイン語(2010年、2011年 - 2012年、NHK教育) - ナビゲーター
たべものがたり 彼女のこんだて帖(2012年、2013年、BSプレミアム) - 案内人
夢はなでしこ!~陽子とはるな2人の成長物語~ (2012年、フジテレビ) - ナレーション
SASUKE RISING (2012年、2013年、TBS) - 司会

■歌謡番組
ミュージックステーション(2003年2月21日・5月30日、テレビ朝日)
うたばん(2003年6月5日、TBS)
ポップジャム(2003年6月7日・2004年4月9日、NHK総合)

■ラジオ
VENUS ISLAND(1999年、スターデジオ) - 木曜日パーソナリティ

■CM
旭化成「’99水着キャンペーン」
コナミスポーツ「エグザス」
江崎グリコ「トマトプリッツ」
ライオン「Ban」(椎名法子、後藤理沙と共演)
ダイドードリンコ
「MIU(ミウ)」
「葉の茶」
松下電工「きれいなおねえさん」
日本生命保険「生きるチカラ」
花王「ビオレ」
ブルボン「クリオス」
ハウスメイト
ニチレイ「アセロラドリンク」
花王ソフィーナ「AUBE」
オンワード樫山「オンワード23区」
ロッテ「ショコラレザン」
ホーユー「ビューティラボ」
NTTドコモ関西
「サポートサービス」
「キッズケータイ」
シックジャパン「クアトロ4 フォーウーマン」
大塚製薬「ポカリスエットイオンウォーター」
理想科学工業「オルフィス」
日本コカ・コーラ「ジョージア ヨーロピアン微糖」他(小出恵介と共演)
任天堂「みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~」
ニベア花王「8×4」
千寿製薬「マイティアシリーズ」
ヒロココシノ「HK WORKS LONDON」
麒麟麦酒「麦のごちそう」(西島秀俊と共演)
スバル「ブランド」新世代BOXER篇

■PV
Hilcrhyme「Shampoo」

■ゲーム
J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 7 EURO PLUS(2011年、セガ) - 秘書 役
龍が如く5 夢、叶えし者(2012年、セガ) - まゆみ 役

【作品】
■シングル
GALAXY/TELEPATHY/FANTASY(2002年12月4日)
Babe(2003年2月19日)
Shine/REVENGE ~未来への誓~(2003年5月28日)
Necessary/EVERY***(2003年10月16日)
ミ・アモーレ〔Meu amor é…〕(2004年3月10日)
禁断のテレパシー(2004年3月31日)

■アルバム
TELEPATHY(2003年6月25日)
EXTENDED(2004年4月21日)
RELOADED ~Perfect Singles~(2005年3月2日)

■DVD
RELOADED ~Perfect Visuals~(2005年3月2日)

■タイアップ
GALAXY テレビ朝日系ドラマ「逮捕しちゃうぞ」オープニングテーマ
FANTASY テレビ東京系アニメ「ヒカルの碁」オープニングテーマ
Babe 「2003 vodafone W杯モーグル」テーマソング
Shine TBS系ドラマ「こちら本池上署」主題歌
REVENGE ~未来への誓い~ テレビ東京系アニメ「人間交差点 ~HUMAN SCRAMBLE~」オープニングテーマ
Necessary ブルボン「クリオス」CMソング
EVERY*** 関西テレビ・フジテレビ系「もしも体感バラエティ if」エンディングテーマ
ミ・アモーレ〔Meu amor é…〕 日本テレビ「汐留スタイル!」Stylish Play

■写真集
first time(1999年6月、ワニブックス、撮影:木村晴)ISBN 4048532626
ナナノナツ(2000年12月1日、角川書店、撮影:武藤義)ISBN 4847025385
N(2003年8月5日、ワニブックス、撮影:更井真理)ISBN 484702768X

■カレンダー
片瀬那奈カレンダー 2003(2002年、ハゴロモ)ISBN 4894950944
片瀬那奈 2004年度カレンダー(2003年、ハゴロモ)ISBN 4777401006
片瀬那奈 2005年度カレンダー(2004年、ハゴロモ)ISBN 4777410846

【受賞】
第60回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・助演女優賞

【脚注】
[1]『暴れん坊ママ』 公式ウェブサイトに掲載されたインタビュー
[2]スペシャル対談 女優 片瀬那奈 × ガンダム監督 富野由悠季 | Cover Story : net-flyer.com

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
片瀬那奈を「ウィキペディア」で参照する