内田理央のSEXY美ボディの秘訣 夏のスタイルキープ法&マイブームは?

参照回数:566,144

【内田理央/モデルプレス=5月8日】女優でモデルの内田理央(24)がモデルプレスのインタビューに応じた。沖縄で開催された「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」に映画「Bros.マックスマン」で出席した内田は、主演の竜星涼らとレッドカーペットに登場。素肌をあらわにしたセクシーな衣装で一際存在感を放ち、沖縄の大歓声を浴びた彼女に、美の秘訣やマイブームなどを聞いた。
内田理央のSEXY美ボディの秘訣 夏のスタイルキープ法&マイブームは?(C)モデルプレス
内田理央のSEXY美ボディの秘訣 夏のスタイルキープ法&マイブームは?(C)モデルプレス

夏に向けたスタイルキープ法&肌ケア

― これから夏に向けて露出も増えますが、スタイルキープなどで心がけていることはありますか?

内田:お肉をたくさん食べること。炭水化物と比べればお肉は太らないので、意識して食べています。きつい運動やダイエットはしたくないので、食生活を気をつけて、太ることに対してちょっとだけ抵抗していくように生きています(笑)。ストレスを溜めないことが大切ですね。

― 肌のケアで意識していることはありますか?

内田:乾燥肌なので、オイルをたくさん使います。カサカサ肌よりは、テカテカ肌くらいの方が可愛いですし、フェロモンがムンムン出ている感じが今のトレンドなので、オイルで潤わせています。メイクも頬やリップをじわっとさせるピンク系が可愛いなと思います。

注目の夏ファッションは?

シースルードレスで美ボディ魅せ/内田理央(C)モデルプレス
シースルードレスで美ボディ魅せ/内田理央(C)モデルプレス
― これから夏に向け、注目しているファッションはありますか?

内田:今年は、全身白に挑戦したいです。それから私の中でピンクが流行っているので、この夏はピンクを取り入れたいと思っています。今欲しいのは、ピンク色のキャップ。カジュアルに着こなしたいです。

― 普段からカジュアルなファッションがお好きなんですか?

内田:そうですね。普段はパンツも多いですし、カジュアル派です。カラーは白や黒が多いので、夏はカラフルにいきたいですね!

好きになったらとことん!今のマイブームは?

― 内田さんのマイブームを教えて下さい。

内田:何だろう…。自分のことすぐ忘れちゃう…(笑)。あ、納豆です!毎日朝も昼も夜も納豆ばっかり食べています(笑)。味に飽きないように、柚子胡椒をかけたり、納豆サラダにしたり、何でも納豆をかけて食べたり…とにかくハマっています(笑)!

― ハマったらとことん極めるタイプですか?

内田:好きなものはとことん派ですね。ちょっと前は冬にインドカレーにハマって、毎日インドカレーを食べていました(笑)。それと、最近日本の古い文化に興味があって、この前も『俺たちの国芳 わたしの国貞』展に行って来ました。日本の昔のファッションやお化粧の色合いがすごく素敵で刺激的でした。

― そういった外からの刺激がご自身の仕事に影響することもありますか?

内田:そうですね。色合いやファッションのセンスは国や文化によって変わると思うので、モデルとしても勉強になります。

理想の女性像は―?

― 今回の映画『Bros.マックスマン』は、『Mr.マックスマン』のシリーズ第2弾ということで、前作に引き続きのご出演となりました。そして今回はヒロイン役。内田さんにとってどんな作品になりましたか?

内田:前回ではアナウンサーの役だったのですが、その役を引き継いで今回はヒロインとして出演させていただくことができました。前回からそれぞれのキャラクターがちょっと偉くなっていたりするのですが、私もアナウンサーとして昇格して、ヒロインになれたことがまずすごく嬉しいです。私自身の成長も見せられたらと思って撮影に臨みました。

― 内田さんご自身で前作から今に至るまでに成長したと実感するところはありますか?

内田:前作を撮影していた時は、ちょうど仮面ライダーのヒロインもやっていた頃で、それが終わって新たなスタートを切るタイミングで第2弾のお話を頂きました。特撮ものから羽ばたいて、またそこに帰って来られたと思うと嬉しいですし、今回の撮影でも、仮面ライダーの時からのスタッフさんに「大人になったね~」と声をかけて頂けたので、少しは成長できているのかなと思えました。

― 逆に課題を感じた部分はありますか?

内田:ヒロインは、ヒーローの背中を押してあげる存在でいることが大切だと思うので、魅力的に映るヒロイン像でいたいというのは常に心がけていました。別の役を演じる時でも、それだけその役の魅力を表現できるかが課題だと思っています。

― 内田さん自身が思う理想のヒロイン像、女性像はありますか?

内田:私自身憧れるのは、強い女性ですね。『キック・アス』のヒット・ガールや、『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチは憧れです。

― 強い内田さんも見てみたいです!

内田:本当ですか?普段は弱々なので(笑)、アクションにも挑戦したいですし、今度は私がヒーローになりたいです。

夢を叶える秘訣

内田理央(C)モデルプレス
内田理央(C)モデルプレス
― では最後に、夢に向かって頑張る女性に、「夢を叶える秘訣」のアドバイスをお願いします。

内田:外に出て、いろんな人や物に出会いに行くことです。精神的に辛い時って家にこもりがちになってしまうと思うのですが、なるべく外に出て、友だちと会って話すでもいいし、カフェの店員さんとお話しする、素敵な美術館で刺激をもらう、というように何かに出会うことが新しい道の発見に繋がるんじゃないかなと思います。

― では内田さんの夢や目標は?

内田:小さいことでもいいですか?ハワイに行くことです(笑)!まだ行ったことがなくて、小さい頃からの夢なんです!そろそろ私もハワイの空気や景色を体験しに行きたいです。小さい目標から一つずつ叶えていきたいです。

― ありがとうございました!

(modelpress編集部)

内田理央(うちだ・りお)プロフィール

1991年9月27日生まれ。身長166cm。『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系/2014年10月5日~2015年9月27日)にヒロイン・詩島霧子役で出演。大のアニメ・漫画好きとしても知られ、ニコニコ生放送にて配信『WOWOWぷらすと』(毎週月~金 後7:30より配信)、パセラボTVにて配信『パセラボ+PLUS+』(毎週木曜更新)などに、MCとしてレギュラー出演している。ドラマ『掟上今日子の備忘録』 (2015年/日本テレビ)、『ニーチェ先生』(2016年/読売テレビ)をはじめ、映画『血まみれスケバンチェーンソー』で映画初主演を飾るなど女優として活躍。雑誌「MORE」専属モデルを務めるなど、マルチに活躍する。
モデルプレス
モデルプレス - 内田理央のSEXY美ボディの秘訣 夏のスタイルキープ法&マイブームは?
今読んだ記事

内田理央のSEXY美ボディの秘訣 夏のスタイルキープ法&マイブ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

関連動画

「インタビュー」カテゴリーの最新記事