『ウォーキング・デッド』撮影中に死亡したスタントの裁判が開始。「事故は本人の過失」?

2017年7月12日、ジョージア州アトランタで『ウォーキング・デッド』シーズン8の撮影中に、スタントのジョン・バーネッカーが転落死するという痛ましい事故が起きた。彼の死の責任をめぐる裁判が始まり、放送局である米AMC側の弁護士が「事故は本人の過失」だと主張し…

関連記事