「Popteen」四天王・澤田汐音、初表紙で感じた思い マルチな才能で注目度急上昇 モデルプレスインタビュー

参照回数:219,194

【澤田汐音/モデルプレス=2月1日】雑誌「Popteen」モデルの“しーちゃん”こと澤田汐音(さわだしおね・17)がモデルのインタビューに応じた。2月1日発売の同誌3月号では、“にこるん”こと藤田ニコル、“みちょぱ”こと池田美優、“ゆらゆら”こと越智ゆらの、さらにはメンズモデル3人の“神7”で表紙初登場を果たした。「Popteen」加入から半年ほどのハイスピードでの表紙起用が決まった彼女の心境に迫った。
モデルプレスのインタビューに応じた澤田汐音(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた澤田汐音(C)モデルプレス
澤田は藤田、池田、越智の4人で、“ゆらちょぱしーるん”の愛称で親しまれ、「Popteen」モデル四天王に君臨。ガーリー系のファッションをキュートに着こなし、支持を集めている。また、モデル以外にも女優・タレントとしても活動中。多くの人気モデル・タレントを輩出してきた「めざましテレビ」(フジテレビ系)の人気コーナー「イマドキ」のリポーター役・イマドキガールも務めてきた。

さらには、ガールズバンド・Le Lien(ルリアン)ではボーカル&ギターを担当。多彩な才能を発揮している彼女に、「Popteen」での目標や音楽活動への思い、さらにはプライベートについて聞いてみた。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

初めての表紙撮影

― 「Popteen」初表紙、おめでとうございます。表紙が決定したときはどのようなことを思いましたか?

澤田:「Popteen」に加入して7、8ヶ月なのですが、まさか表紙になれるとは思っていなかったので初めて聞いたとき言葉がでませんでした。でも、メンバーを聞いてリラックスして撮影できそうだなと思いました。実際にワイワイ撮影が進みました。

「Popteen」3月号表紙(2016年2月1日発売)※澤田は左上/画像提供:角川春樹事務所
「Popteen」3月号表紙(2016年2月1日発売)※澤田は左上/画像提供:角川春樹事務所
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
― 表紙撮影は緊張感が増し、雰囲気が違うと聞きますが。

澤田:変な緊張もなく、安心できました。今回は、これまでも何度も企画で撮影が一緒だった“ゆらちょぱしーるん”に、たくぽん(三好拓馬)、中島健くん、バトシンくんの3人が加わった7人の“神7”での撮影でした。表紙撮影という意識はありましたが、リラックスできて、いい意味であまり“表紙”といった緊張はありませんでした。

― “神7”ですか?

澤田:はい。神7での企画ページもあります。“ゆらちょぱしーるん”の4人で「Popteen」モデル四天王と呼んでいただけることに加え、神7にも入れてもらえるのはすごく嬉しいことです。その半面、しっかり「Popteen」を盛り上げていかないといけないなという責任感もあります。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

ガーリー系担当で支持を集める

― 「Popteen」でのますますのご活躍を期待しています。ところで、撮影現場の雰囲気はどんな感じですか?

澤田:にこるんとは前の雑誌の「nicola」から一緒に出演していて、ずっと仲良しです。ゆらのとは、彼女の家に泊まりに行く仲で、一緒に撮影に行くことも多いですね。みちょぱは、最初「この人、絶対に怖い」と思っていたんですけど(笑)、1番お姉さんで優しいんです。みんな大好きです。

― みなさん同じ「Popteen」モデルですが、キャラクターが全く異なりますよね。

澤田:そうですね。かっこいいギャルだったり、ゆめかわ系だったり。私はガーリー系なのですが、王道なガーリーな女の子を増やせていけたらいいなと思っています。「Popteen」の先輩だったら、おかりえさん(松岡里枝)や菅野結以さんが目標です。

― ほか「Popteen」における今後の目標を教えてください。

澤田:最初に掲げていた表紙とピン企画が叶ったので、いつかは単独で表紙を飾ることが目標です!

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

スタイルキープ・美容・ファッション

― スタイルキープのために行っていることを教えてください。

澤田:ジムに通っています。走ったり、トレーナーさんから指導を受けて筋トレをしたりしています。食事面では、朝はスムージーを飲んでいます。半身浴もしています。

― スキンケアで気をつけていることはありますか?

澤田:冬は乾燥するので保湿バーを使って、しっかり保湿しています。あとニキビができないように前髪を上げて寝ています。とても効果的なんです。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
― 好きなファッションもやはりガーリー系でしょうか?

澤田:はい。いろんな系統にチャレンジしましたが、やっぱり好きなのはガーリー系。小学生の時に出ていた「ニコ☆プチ」でもガーリー担当でピンクや白の可愛らしいコーディネートを着ることが多かったんです。「Popteen」でもガーリー系でがんばっていきたいです!

― では、メイクのこだわりも教えてください。

澤田:ピンク系メイクが好きです。グロスにはこだわっています。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

理想の恋愛を語る

― モデルに加えてLe Lienでの音楽活動、そして学校と毎日お忙しいかと思いますが、オフの日はどのようにお過ごしですか?

澤田:家にいることはまずないかも。どこかに友達と遊びに行ったり、家族と出かけたりとアウトドアなほうだと思います。

― 「Popteen」では、藤田ニコルさんがバトシンさんに公開告白し大きな話題になりましたが、澤田さんはどのような男性が好みですか?

澤田:私があまりしっかりしていないので、ひっぱってくれる人がいいですね。それから一緒にいて飽きないようなちょっと不思議な人。ギャップに惹かれますね。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
― では、理想のデートプランを教えてください。

澤田:海に行きたいですね。浜辺で遊びたいです。

― デートではどんな服を着たいですか?

澤田:やっぱりガーリーなもの。今の時期だと今日も履いている「LIZ LISA(リズリサ)」のロングブーツがお気に入りなので、ブーツに合わせて、ピンクか白のワンピースの王道スタイルでデートに出かけたいです。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

音楽活動にも精力的

― 「Popteen」以外にも、ガールズバンド・Le Lienではボーカル&ギターを担当されている澤田さん。Le Lienでは、また違った印象で魅力的ですね。

澤田:ガラッと違いますが、「Popteen」とはまた異なる一面を見せていきたいと思っています。「Popteen」では可愛く、バンドではかっこよくありたいです。発売中の新曲「斬鉄剣」もロックでかっこいい曲になっています。私が音楽活動をしていることを知らない方も多いかと思うので、たくさんの方にしていただきたいです。

― 新曲「斬鉄剣」について教えてください。

澤田:今までの爽やかでポップな曲とはイメージがガラッと違います。かっこいい和風の楽曲になっていて、キャッチーな歌詞も特徴です。日々の鬱憤や嫌なことをこの曲を聴いて切っていただけるとうれしいです。ミュージックビデオでは、殺陣にも挑戦しています。

― グループでは、おバカキャラということですが…。

澤田:はい(笑)。「Popteen」のおバカテストでは、にこるんの次におバカでした…(苦笑)

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

メンバーと目指す先

― モデルの活動との両立はいかがですか?

澤田:朝早くに「Popteen」の撮影に行って、イベントに出演して、また撮影に戻るといったこともあり、スケジュール的には大変ですが、両方楽しめています。中学生の頃から音楽活動を始めましたが、メンバー一人ひとりが成長し、楽器のスキルも伸びています。

― メンバーの方もモデルとしてご活躍中なんですよね!共通点も多いですが、グループの雰囲気はいかがですか?

澤田:Karin(小山内花凜)とMinami(三瓶みなみ)とは「nicola」に一緒に出ていて、Hikari(田代ひかり)とも「ニコ☆プチ」で一緒だったんです。みんな面識があったのですが、まさか一緒にバンド組むとは思ってもみなかったので、びっくりしました。結成前は長い時間、一緒にいたことがなかったのですが、結成して2年が経って、毎日のように一緒にいるのでどんどん家族みたいな存在になりました。言いたいことも言い合える仲です。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス
― Le Lienでの目標をお願いします。

澤田:武道館でライブをするのが目標です。今年は初めてのワンマンライブも決まり、経験を積んでいきたいです。

― ファン層はいかがですか?

澤田:最近では「Popteen」読者の方も応援してくれています。「nicola」から私を知ってくれている方、Le Lienを好きな方もいます。Le Lienをきっかけに「Popteen」を読んでくれる男性もいて、とてもうれしいです。

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

さらなる目標と夢を叶える秘訣

― 幅広くご活躍中の澤田さんですが、今後チャレンジしてみたいことをお聞かせください。

澤田:話すことが好きなのでテレビやラジオにたくさん出演できるようになりたいです。モデル、音楽活動もですが、お芝居にも挑戦したりマルチに活動していきたいです。

― では最後に、澤田さんが思う夢を叶える秘訣をお願いします。

澤田:やってみないと始まらないと思います。やる前からあきらめるのではなく、とりあえずやってみて限界までがんばる。そうすることで夢は叶えられるのではないかと思います。

― ありがとうございました。

いきいきと今と未来を語ってくれた澤田汐音。現在17歳と今後の伸び代は未知数だ。不動の人気を誇る「Popteen」を代表する1人としての顔、現役女子高生バンドとして注目をあつめうLe Lienでのボーカル&ギターのShioneの顔。本人も「マルチに活動したい」と語るように、あらゆるフィールドでその存在感を放つことだろう。(modelpress編集部)

澤田汐音(C)モデルプレス
澤田汐音(C)モデルプレス

澤田汐音(さわだ・しおね)プロフィール

生年月日:1998年7月17日
出身地:北海道
血液型:O型
身長:165cm
趣味:スキー
特技:バレエ

雑誌「nicola(ニコラ)」専属モデル(2012年~2015年)を経て、現在は雑誌「Popteen」の専属モデルとして活躍。モデル以外にも女優、タレント、音楽活動もおこなっており、ガールズバンド・Le Lienではボーカル&ギターを担当している。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「Popteen」四天王・澤田汐音、初表紙で感じた思い マルチな才能で注目度急上昇 モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

「Popteen」四天王・澤田汐音、初表紙で感じた思い マルチな才…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事