「Disney+」日本サービス開始へ ディズニーデラックス会員は引き継ぎ

5月28日、ウォルト・ディズニー・ジャパンが、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の日本へのサービス提供を2020年6月11日よりスタートさせることを発表した。
「Disney+(ディズニープラス)」(C) 2020 Disney and its related entities
「Disney+(ディズニープラス)」(C) 2020 Disney and its related entities

「Disney+」日本でもスタートへ

「Disney+」は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックといった、ディズニーが保有する象徴的なエンターテイメント・ブランドの公式動画配信サービス。誰もが知っているクラシック作品から最新ヒット映画、さらには同サービスのためだけに製作された長編映画、シリーズ番組、ドキュメンタリー、短編などのオリジナル作品まで、他にはないラインアップを、あらゆる世代のファンに届けている。

「Disney+(ディズニープラス)」(C) 2020 Disney and its related entities
「Disney+(ディズニープラス)」(C) 2020 Disney and its related entities
すでに、アメリカ、ヨーロッパ、インドなどでは始動しており、サービスも好調。これを受けて日本でも提供を開始することとなり、ウォルト・ディズニー・カンパニー アジアパシフィック担当プレジデントであるUday Shankar(ウーデイ・シャンカー)氏は「私たちの大切なファンの方々に、ディズニーの心温まる物語と愛されるキャラクターたちを、引き続きお楽しみいただくことをとても嬉しく思います」とコメント。

また、ウォルト・ディズニー・カンパニー マネージング・ディレクター(ノース・アジア)のLuke Kang(ルーク・カン)氏も、「私たちにとって日本は、愛情と支持を持って私たちのブランドを大きく育ててきてくださった消費者のみなさまとの深く長い関係があります。そのような場所でディズニープラスを開始できることにとてもわくわくし、そして名誉なことだと思っています」と喜びの声をあげている。

「ディズニーデラックス」入会者は?

サービスは月額700円(税抜)の定額制で、6月11日から、ドコモショップやMy docomo、また、ディズニープラスの公式サイトなどから申し込みが可能。

ディズニーとNTTドコモによるエンターテイメント・サービス「ディズニーデラックス」に入会している人は、追加費用無しで6月11日よりディズニープラスを楽しむことが出来る。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「Disney+」日本サービス開始へ ディズニーデラックス会員は引き継ぎ
今読んだ記事

「Disney+」日本サービス開始へ ディズニーデラックス会員は…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事