付き合うのを考えた方が良い男性の特徴6つ│タイプでも見極めて!

【恋愛コラム/モデルプレス】「どうせ彼氏を作るなら、イケメンがいい!」なんて、彼氏がいない女性ならだれしも考えたことありますよね。たしかに、男性と付き合うなら顔はかっこいいに越したことはありません。でも、世の中にはいくらイケメンでも付き合うのを考えた方がいい男性が存在するのです。今回は、彼氏にするには要注意のいくらかっこよくても付き合うのを考えた方が良い男性の特徴をご紹介します。
付き合うのを考えた方が男性の特徴6つ│タイプでも見極めて!/Photo by ぱくたそ
付き合うのを考えた方が男性の特徴6つ│タイプでも見極めて!/Photo by ぱくたそ

付き合うのを考えた方がいい男性ってどんな人?

付き合っていて女性を不安にさせてしまったり、相手を思いやることのできない性格の男性とは、いくらイケメンでも付き合うのを考えた方が良い人がいます。

もしそんな男性と付き合ってしまったら、傷つくのは自分かもしれません。

以下に、そんな男性を見分ける特徴をご紹介します。

イケメンでも付き合わないほうがいい男性の特徴6つ

イケメンでも付き合う前に彼の人となりをチェックするように/Photo by ぱくたそ
イケメンでも付き合う前に彼の人となりをチェックするように/Photo by ぱくたそ
それでは、早速付き合わないほうがいい男性の特徴を紹介していきます。

・女性みんなに優しくして、勘違いさせるような言動をとる

誰にでも気を持たせるような言動をとるイケメンには注意が必要です。

そもそも顔がかっこいいのに、その上周りの女の子みんなを勘違いさせるような行動をとっていたら、彼女になる人は気が気ではありませんよね。

女の子にはだれでも優しいイケメンは一見パーフェクトのように見えますが、彼氏にする器が自分にあるかどうかを考えた方が良いでしょう。

・親しい人にはそっけない

付き合う前は優しかったのに、いざ付き合うと急に態度が冷たくなるのがこのタイプ。

まさに「釣った魚にエサをやらない」男性です。

女性からすると、せっかく付き合ったのに「こんなはずじゃなかった…」と悲しい気持ちになってしまいます。

付き合う前このタイプを見分けるには、普段の言動をよく観察して、男性が親しい友人や家族など、身近な人をどう扱っているかを探ってみましょう。

また、一緒に買い物をするときなどに、お店の店員さんをどう扱っているかもヒントになります。

このシチュエーションは、彼の人間性が最もよく現れる瞬間の一つ。

「ちょっとその態度はどうなの…?」と思う節があったら、付き合うのを考えた方が良さそうです。

・やたらボディタッチが多く、女性慣れしている
体目的の場合もあるので慎重に見極める力を付けて!/Photo by ぱくたそ
体目的の場合もあるので慎重に見極める力を付けて!/Photo by ぱくたそ
まだたいして仲良くもないのに、やたらボディタッチが多かったり、肉体的接触を求めてくるイケメン男性にも要注意。

このようなイケメンは女性慣れしている場合が多く、付き合ってもあなたを大切にしてくれるか…疑問が残るところです。

最悪、体だけの関係になってしまう場合も。

相手からのアプローチに流されることなく、相手が何を求めているのかを慎重に見極めましょう。

・お金にルーズすぎる・細かすぎる

友人にお金を借りていたり、どうでもいいことに無計画にお金を使っていたりする男性にも気を付けましょう。

そんな男性の彼女になった場合、あなたにお金を貸してと頼んでくる可能性はとても高いといえます。

お金の貸し借りは対人関係のトラブルのもと。

軽い気持ちでお金を借りてしまう・使ってしまう男性とは、付き合うのを考えた方が良さそうです。

また、ルーズすぎるのと同じくらい、お金に細かすぎる男性もよくありません。

あまりにケチな男性は、付き合っていても女性にサービスをしてくれることは少なく、女性は「自分に愛情がないのでは」とストレスに感じてしまう可能性大。

誕生日や記念日といったイベントでもケチな瞬間を出してくるかもしれません。

・すぐウソをつく
信頼関係を築ける人かどうか観察!/Photo by ぱくたそ
信頼関係を築ける人かどうか観察!/Photo by ぱくたそ
普段からどうでもいいウソをつくような男性も少し考えた方が良いでしょう。

こんな男性は、ウソをつくことが癖になっている場合もあります。

女性と付き合っても、自分を守るために平気でウソをつくかもしれません。

男性と付き合う上で、互いの信頼関係を作ることはとても大切です。

「男性としてかっこいい」のと同じくらい、「人間として信用できる」ことも大切になってきますよ。

・怒りっぽい

ささいなことですぐ怒り出す男性も、付き合うのを考えた方がいいと言えるでしょう。

男性と付き合うと長い時間を一緒に過ごすわけですから、隣にいる人が常に不機嫌だったら、こっちまで嫌な気分になってしまいますよね。

また、怒りの矛先が、いつ自分に向いてくるかもわかりません。

相手の機嫌を気にして疲れてしまったり、最悪の場合は暴力やDVに発展するケースも。

最近では直接会話する機会が少なくても、SNSの書き込みで判断できる場合もあります。

怒りっぽい男性とは、いくらイケメンでもあまり付き合わないほうがいいといえますので、しっかりと確認するように。

実はこれ、女性にも当てはまるので要注意!

彼の人となりを普段から慎重にチェックしておくのが◎/Photo by ぱくたそ
彼の人となりを普段から慎重にチェックしておくのが◎/Photo by ぱくたそ
今回は、付き合うのを考えた方がいい男性の特徴をご紹介しました。

勘が良い人はお気づきかと思いますが、これは男性だけでなく女性にも当てはまるお話。

いくら男性が「見た目、タイプだなあ…」と思っていても、このような特徴に女性が当てはまっていたらアプローチするのをためらってしまうようですよ。

「自分が付き合いたくないなぁ…」と思う人間像は男性も思っていることだと肝に銘じながら、見極めをしてみると良いですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 付き合うのを考えた方が良い男性の特徴6つ│タイプでも見極めて!
今読んだ記事

付き合うのを考えた方が良い男性の特徴6つ│タイプでも見極めて!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事