お金もかかるし、健康には悪影響。まさに“百害あって一利なし”なのに、タバコをやめられない女性は多いです。 そこで今回は、禁煙をアシストしてくれる効果のあるアロマに注目。美容の天敵・タバコをやめたい方は是非読んでみてください。

1.ペパーミント

スッキリとした香りが特徴的なペパーミント。吸いたい衝動に駆られたときは、このニオイを嗅ぐと頭がスッキリして、喫煙の欲求を抑えることができます。ハンカチやマスクなどにペパーミントのアロマをつけるのが効果的ですが、瓶を常に持ち歩いて吸いたくなったらサッとフタを開けて嗅ぐのもいいですよ。

2.ラベンダー

タバコを吸いたい気持ちを抑えると、どうしてもイライラしがちに。そんなときはラベンダーの香りを活用してみましょう。アロマでもよく使われるこの精油は、自律神経のバランスを整えてくれる作用があり、イライラしたときにはもってこい。禁煙期間中に起こるストレスを和らげてくれます。

3.レモングラス

喫煙者で多いのが、コーヒーとタバコをセットにしているという方。タバコを控えていても、コーヒーを飲むとつい吸ってしまう…という経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。そこで、禁煙期間中はコーヒーではなくレモングラスのハーブティーを飲みましょう。レモングラスはスッキリとした味わいなので、気分転換にはピッタリのハーブ。食後の一服にオススメですよ。

4.シダーウッド・アトラス

禁煙を始めるとニコチン切れにより、集中力が低下してしまうことも。人によっては仕事が手に着かなくなってしまう方もいるのでは?集中力を取り戻したい…そんな悩みに陥ったときはシダーウッド・アトラスの香りがいいでしょう。この精油には集中力を高める作用の他に鎮静効果もあるので、生活に取り入れることで禁煙時のメンタル面をサポートしてくれるでしょう。

いかがでしたか。

タバコを吸いたくなったらアロマを嗅いで、まずは頭をクールダウンさせてみてください。香りで気持ちをリフレッシュさせて、ストレスと向き合っていけば禁煙も成功しやすくなるでしょう。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 無理なく禁煙する方法4選
今読んだ記事

無理なく禁煙する方法4選

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事