長谷川潤、ロングヘアをばっさりカット ハワイで強く美しい女性像を体現

モデルの長谷川潤が出演するアパレルブランド「ROSE BUD」のテレビCMが9月1日より放送される。
長谷川潤/アパレルブランド「ROSE BUD」のテレビCMより
ブランド設立20周年を記念し、初のテレビCMをオンエア。今回のCMは、長谷川が育った土地ハワイ島にて行われ、「力強い大地」「美しい自然」の中で、長谷川が強く、美しく、まなざしを送っている。同ブランドが求める女性像を表した、存在感のあるCMとなった。

“クールで芯の強さを感じさせるモードなブラックスタイル”“セクシーかつナチュラルなファートップスのスタイル”“シンプルなデニムスタイル”の3つのコーディネートは同ブランドが表現。

トレードマークでもあったロングヘアをバッサリと切った長谷川のボブヘアは、テレビCMでは初公開。出産後さらに「母としての強さ」「女性らしいしなやかさ」を身に付け、大人の女性へと飛躍した長谷川のイメージは、幅広い女性から支持され、愛され続けている同ブランドのイメージにぴったり。

CM内の「I LOVE MY LIFE」「I LOVE ROSE BUD」という長谷川のナレーションも、幅広い世代から憧れの女性像として支持される長谷川の「今」そのものを表している。

撮影はアメリカ全土の中でも最南端でもあるハワイ島の最南端で敢行。強風が吹く中での撮影だったが、ハワイ島は長谷川が育った土地ということもあり、現場は終始リラックスムードで進行した。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP