バレンタインは可愛い“ケーキポップ”で決まり!スポンジいらずの簡単ヘルシーレシピ<トレンドレシピ>

【グルメ/モデルプレス=2月12日】せっかくのバレンタイン。プレゼントするなら手作りに挑戦したいものですよね。今回、簡単なのにとっても可愛くて、さらに自分のオリジナリティも出せる“ケーキポップ”のレシピをご紹介。

レシピを担当してくれたのは、料理教室「ABCクッキングスタジオ」の現役講師ながら、アイドルグループ・Re:ガールズのメンバーとしても活躍するayumiさん。
バレンタイン、可愛い“ケーキポップ”が完成!(画像提供:ayumiさん)
バレンタイン、可愛い“ケーキポップ”が完成!(画像提供:ayumiさん)
今回紹介するレシピは、フルーツグラノーラで作る簡単ケーキポップです。

材料(10個分)



レシピを担当するのはayumiさん(C)モデルプレス
レシピを担当するのはayumiさん(C)モデルプレス
フルーツグラノーラ…100g
クリームチーズ…50g(室温にもどす)
チョコレート…50g
いちごのチョコレート…50g
ホワイトチョコレート…50g
いちごのドライパウダー…適量(お好みの色合い)

チョコペン・アラザンなどの好きなデコ用品

作り方



グラノーラとクリームチーズをしっかり混ぜあわせて…(C)モデルプレス
グラノーラとクリームチーズをしっかり混ぜあわせて…(C)モデルプレス
1.ボウルにクリームチーズとグラノーラを入れ、しっかりと混ぜ合わせておく。

好きな形に丸めましょう!(画像提供:ayumiさん)
好きな形に丸めましょう!(画像提供:ayumiさん)
2.10等分し、ラップで一個ずつ丸型やハート型など好きな形にくるみ、冷蔵庫で10分程度冷やし固める。

湯煎にかけたチョコレートで…(画像提供:ayumiさん)
湯煎にかけたチョコレートで…(画像提供:ayumiさん)
しっかりコーティング(画像提供:ayumiさん)
しっかりコーティング(画像提供:ayumiさん)
3.湯煎にかけたそれぞれのチョコレートに、(2)をくぐらせてひとつずつコーティング。

冷やして固めたらいよいよデコレーション(画像提供:ayumiさん)
冷やして固めたらいよいよデコレーション(画像提供:ayumiさん)
4.クッキングシートの上に置き、冷蔵庫で冷やして固める。

バレンタイン、可愛い“ケーキポップ”が完成!(画像提供:ayumiさん)
バレンタイン、可愛い“ケーキポップ”が完成!(画像提供:ayumiさん)
5.チョコペンやアラザンなどで、好きなデコレーションをして再度冷やして固める。(発泡スチロールが用意できれば、竹串に刺して形よく仕上げる)

可愛くラッピングしてプレゼント(画像提供:ayumiさん)
可愛くラッピングしてプレゼント(画像提供:ayumiさん)
6.可愛くラッピングしたら完成です。

ayumiさんが教えるポイント



スポンジ生地の代わりにグラノーラを使うので、焼かずに簡単にケーキポップが作れちゃいます。またグラノーラは食物繊維たっぷり含まれてるので、カロリーを抑えてヘルシーに仕上げられるんです。

NMB48渡辺美優紀もケーキポップ作りに挑戦!



NMB48渡辺美優紀さんが作ったケーキポップ(C)モデルプレス
NMB48渡辺美優紀さんが作ったケーキポップ(C)モデルプレス
実はこのケーキポップ、2月9日に配信したNMB48渡辺美優紀さんのモデルプレス連載「みるきー オトナ行き」で作ってみました。手作り感にあふれるそのケーキポップは、デコレーション次第で自分だけのオリジナリティを出せるので、想いもきっと伝わりやすくなりますよ。

渡辺美優紀さんのように、ケーキポップに「LOVE」と書いてみるのもいいかもしれませんね。(modelpress編集部)



ayumi(あゆみ)プロフィール



長野県出身。ABCクッキングスタジオ講師。2015年8月よりフードフェスアイドル・Re:ガールズメンバー。日本各地に根差す郷土料理に高い関心を持ち、「地産地消を心がけ、素朴な味わいの料理を同世代の女性たちに伝える」ことを目標に活動。Instagramを活用し、料理についても発信している。憧れの人物は料理家の栗原はるみ。


モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP