元AKB48奥真奈美、7年ぶりに芸能界復帰

【奥真奈美/モデルプレス=3月5日】AKB48を2011年に卒業し、同時に芸能界を引退した奥真奈美が7年ぶりに芸能界へ復帰することがわかった。

奥真奈美(写真提供:所属事務所)
FLAVE ENTERTAINMENTに所属し活動していく奥。HP上での情報解禁を皮切りに新生・奥真奈美が登場した。

奥真奈美(写真提供:所属事務所)

AKB48 2期生としてデビュー 奥真奈美のこれまで

奥は2006年4月にAKB48 2期生(チームK)としてデビュー。デビュー翌年、当時の最年少記録(11歳237日)で選抜入り。2010年には「おぐまなみ」名義でアニメ「おじゃる丸」のエンディング・テーマ「かたつむり」でソロCDデビューを果たす。2011年、進学と学業への専念のため、惜しまれながらもグループを卒業し芸能界を引退した。

そしてこの度、大学4年生を迎えるにあたり、満を持しての芸能活動復帰を発表。3月21日開催の「KANSAI COLLECTION 2018S/S」の出演を皮切りにモデル・タレントとして本格的に活動を再開する。

奥真奈美※過去の写真(写真提供:所属事務所)
奥真奈美※過去の写真(写真提供:所属事務所)
キュートな顔立ちの中にもクールさが見え隠れするハーフ(イタリアと日本のハーフ)で、デビュー当時から美少女として話題であった奥。グループ活動時に培ったエンターテイナーとしての経験を活かしながら大人の女性へと変貌し、魅力が増した彼女が新たなステージへ挑戦する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あわせて読みたい

おすすめ特集