三代目JSB登坂広臣ソロツアー中止 北海道地震の影響を考慮

6日未明、北海道を震源に最大震度7の地震が発生。これを受け、8日・9日に開催を予定していた三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂広臣のソロツアー「HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”」北海道公演の中止が、公式サイトにて発表された。

登坂広臣(提供写真)
8日・9日に北海道立総合体育センター北海きたえーるで開催を予定していた同公演。公式では「本日発生した北海道地震の影響を主催の現地プロモーターと慎重に検討した結果、安全に公演を行う事が困難であると判断せざるを得ず、誠に残念ながら中止とさせていただきます」と発表。「本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くのファンの皆様には、ご迷惑、ご心配をお掛けすることとなりました事、お詫び申し上げます」とし「一日も早い復旧と復興を、そして皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます」と記した。

なお振替公演の実施については未定。払戻しに関しては「詳細は振替公演の実施有無の発表時に併せてご案内いたします」としている。

HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”

自身初のコンプリート・アルバム『FULL MOON』(ヨミ:フルムーン)(8月8日リリース)を引っさげて行う初のソロアリーナツアー。8月18日長野M-WAVEよりスタートしていた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

もっと詳しく見る

あわせて読みたい

おすすめ特集