【バチェラー】久保裕丈インタビュー「彼女を選んだ決め手」「プロポーズした心境」「女性を選ぶ苦悩」

0
0
今年2月からAmazonプライム・ビデオにて配信中の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」。今回モデルプレスは、すべてを終えたバチェラーの久保裕丈にインタビューを行った。
久保裕丈 (C)モデルプレス
久保裕丈 (C)モデルプレス
「バチェラー・ジャパン」は、IT企業元社長でセレブ・久保裕丈を、モデルや女優、学生などの25人の女性が共同生活をしながら奪い合う恋愛リアリティ番組(全12話)。

25人の女性たちからの好意を一心に受けた男性・久保裕丈は、セレブでイケメン、そして優しいという非の打ち所がない完璧な男性。

番組前半では、誰にでも平等に接し、爽やかな笑顔を振りまく姿が印象的だったが、後半になるにつれ、女性を選ぶ重みを痛感し、だんだんと自分の気持ちに素直になっていく姿が見られた。

蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
そして最後、25人の女性の中から選んだのは大学生の蒼川愛。「こんなに大好きになるなんて、俺も思ってもいませんでした」という言葉とともに指輪をプレゼント。さらにその後の特番にて、公開プロポーズを行い、生涯を蒼川とともにすることを決断した。

久保裕丈、参加後インタビュー

蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
Q1.バチェラーに参加した感想を教えてください。

素晴らしい経験をさせてもらいました。素敵なデートやロケーションに関してはもちろんなんですけど、人の心とこれだけ真剣に向き合うことって、人生の中でも中々ないと思います。そんな経験をさせていただいたことが、僕にとって何よりも素敵な思い出です。これだけの経験をさせてもらった、参加者の女性、そしてスタッフ、もちろん視聴者の皆様には感謝しかありません。

Q2.女性を選ぶ側として、苦悩したことや大変だったことはどんなことですか?

時間とシチュエーションが限られていたことが、一番苦悩したポイントです。会って話をできる時間が圧倒的に少ないのはもちろんなんですけど、お互いに全てをさらけ出せるシチュエーションばかりでもないので、“僕の見ている女性像って本当に正しいんだろうか”という苦悩は常につきまといました。時間がしっかりと取れる後半になってからは、そんな苦悩も薄れていきましたけど。

久保裕丈、蒼川愛(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
久保裕丈、蒼川愛(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
Q3.蒼川さんの初めの印象&好きになったキッカケは?

最初のカクテルパーティーの時、彼女とは全然しゃべらなかったんですけど、目があった時に“素敵な目をした人だな”と思ったのがはじめの印象です。好きになったきっかけは…北海道でのウェルカムディナーの時に、彼女が僕を誘い出してくれた時でしょうか。二人きりで、静かな雪の中で話をしていく中で、どんどん彼女に惹かれていくのがわかりました。

Q4.蒼川さんを選んだ決め手&好きなところは?

顔が可愛いのはもちろんですが(笑)、何よりも聡明で努力家なところですね。後は周囲に対する気遣いができて、いつも感謝の気持ちを持っていることも素敵だなと思うポイントです。

蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
Q5.もう一度、蒼川さんの実家へ行き、お母様とお話しようと思ったきっかけを教えて下さい。

一回目に実家にお邪魔した時は、お母様にあまり肯定的に考えていただけなかったことが、心の中で引っかかっていました。ですので、きちんとお付き合いする上で、改めてご報告した上で、お母様のお考えを聞き、僕の思いも伝えたいと考えたのがきっかけです。

Q6.「プレミアム・トークセッション SP〜その後の2人編〜」内にて、プロポーズをした心境を教えてください。

本番の中で、指輪を渡したときには、曖昧な表現しかできなかったので、改めてきちんと気持ちを伝えようと思っていました。でも、いざその場になってみると緊張で声が震えました。

蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
蒼川愛、久保裕丈(C)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(C)YD Creation All rights reserved.
Q7.どんな結婚式を挙げたいですか?

うーん、まだ全然具体的なことはイメージできていないですけど、本当に好きな気心知れた人たちに囲まれた結婚式がいいですね。

Q8.将来はどんな家庭を築いていきたいですか?

自分の両親のような家庭が理想です。うちの両親は共働きだったんですけど、お互いが支え合いながら、お互いの仕事や情熱を傾けられることを頑張っていける、そんな関係でいたいです。後は、子供ができたらできるだけ子供との時間を大切にしたいなと思っています。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
Q9.仕事面における、これからの夢を教えてください。

やはり、もう一度自分で会社を興したい、世の中の人のためになるようなサービスを作りたいと思っています。心から自分が楽しめる、やってみたいと思うサービスに取り組んで、世の中が変えられたら最高ですね。

Q10.最後モデルプレス読者へ“夢を叶える秘訣”を教えてください。

僕はこの3つを大事にしています。
・努力は誰のためでもなく、自分のためのものであること
・自分自身に起こる全てのことは自分の行動や思考の結果であること
・常に目の前のことに全力で取り組むこと

ちょっとストイックすぎるかもしれませんけれど(笑)。でも、いつも楽しんで目の前のことに全力で取り組むことが大事だと思っています。

「バチェラー・ジャパン」

「バチェラー・ジャパン」は、全世界225カ国以上で放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されている、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズ「バチェラー」の日本ローカル版。

なお、シーズン2の制作も決定している。(modelpress編集部)

これを読めば分かる!「バチェラー」徹底解説



久保裕丈(くぼ・ひろたけ)氏プロフィール

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
1981年東京都生まれ。東京大学大学院卒。
2007年外資系コンサルティング会社A.T.カーニー入社。
2012年に退社後、ミューズコー株式会社を設立。
2015年、ミューズコー株式会社売却。
現在は新規ビジネス設立の為、充電中
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 【バチェラー】久保裕丈インタビュー「彼女を選んだ決め手」「プロポーズした心境」「女性を選ぶ苦悩」
今読んだ記事

【バチェラー】久保裕丈インタビュー「彼女を選んだ決め手」「…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事