人気読モ、会社で受ける「3大セクハラ」を暴露

雑誌「小悪魔ageha」11月号にて、人気ブロガーのおりもあい(22)が会社でセクハラを受けていることを告白した。 今月号で月刊化5周年を迎えた「小悪魔ageha」。誌面ではそんな記念すべき節目を祝福すべく、表紙を飾った12人のage嬢が今だから言える”トップシークレット”を暴露している。

セクハラの確率は「5割」

”夜のちょうちょ”、いわゆるキャバクラ嬢が大半を占めるage嬢だが、人気ブロガーのおりもの職業は「OL」。同誌の昼職代表として、社会人3年目を迎えたところだ。

そんな彼女が告白したのは、会社で「セクハラを受けている」という事実。しかも「お客さんの5割にセクハラされる」と驚きの高確率も明かしている。

「3大セクハラ」を暴露

おりもが受ける「3大セクハラ」の1位は、「パンツを覗かれる」。前に回りこみ、ゴミを拾うふりをしてスカートの中を覗くという手口が最もポピュラーだという。

続く2位は、お茶を出すタイミングで「お尻を触られる」、3位は手や脇腹など「体の一部をなでられる」。時には待ち伏せをされたり、車に「気になってます」というメモが貼られていることもあるそうだ。

職場でのストレスは「彼氏との月1旅行」で発散しているというおりもは「OLもつらい」と本音をポロリ。セクハラを受ける原因を「おとなしそうに見えるから」と自己分析している。

このほか誌面では、桜井莉菜、八鍬里美をはじめとする人気age嬢が驚愕の事実を告白。「アソコを初公開」「もうTバックしかはかない」など、刺激的なワードが並んでいる。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気読モ、会社で受ける「3大セクハラ」を暴露
今読んだ記事

人気読モ、会社で受ける「3大セクハラ」を暴露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事