乃木坂46橋本奈々未“すっぴん”でかつら「化粧はすごいなって」

【橋本奈々未/モデルプレス=3月10日】乃木坂46が10日、都内で行われた初主演ドラマ『初森ベマーズ』(2015年7月期/テレビ東京系)のBlu-ray&DVD BOX発売記念イベントに出席。同作で一人二役を演じた橋本奈々未は「すっぴんの上に、黒のショートの男性用のかつらを被ってやったんですが、私だって気付かない方がいて…やっぱり化粧ってすごいんだなって思いました」と苦笑いで当時を振り返った。
乃木坂46橋本奈々未“すっぴん”でかつら「化粧はすごいなって」(C)モデルプレス
乃木坂46橋本奈々未“すっぴん”でかつら「化粧はすごいなって」(C)モデルプレス
乃木坂46(前列左から)衛藤美彩、秋元真夏、桜井玲香、松村沙友理、深川麻衣、橋本奈々未(後列左から)若月佑美、高山一実、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、生駒里奈(C)モデルプレス
乃木坂46(前列左から)衛藤美彩、秋元真夏、桜井玲香、松村沙友理、深川麻衣、橋本奈々未(後列左から)若月佑美、高山一実、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、生駒里奈(C)モデルプレス
イベントにはメンバーが劇中で着ているユニホーム姿で登場。マルキュー役の橋本は、その双子の弟・八朗も演じ「もちろん私だって気づいてくれた方もいたんですけど、気付かずに握手会で『弟役の俳優さんは誰なの?』って聞かれました(笑)。『私だよ』って言ったら『えっ…』みたいなきょとん顔で帰って行きました」とエピソードを明かし、会場を沸かせた。

橋本奈々未、映画化に意欲?



同作はソフトボールど素人の弱小チーム「初森ベマーズ」が、強豪チーム「ポラリス学園」に戦いを挑む青春スポ根ドラマ。乃木坂46メンバー総出演で友情や恋愛が描かれ、昭和のスポ根アニメのような魔球やアクロバティックなプレーなど、CGを駆使した映像も見どころとなった。橋本は客席を見わたし「『初森ベマーズ』は映画化されていないけど、それに近いものができていけばいいなって、皆さんの顔を見て思いました」と感慨深げ。橋本のほか西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、高山一実、生駒里奈、若月佑美、秋元真夏、桜井玲香、松村沙友理、深川麻衣、衛藤美彩も登壇し、それぞれが昨年の夏を懐かしんでいた。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP