交際宣言の押切もえ、トップモデル&小説家としての顔も…マルチな活躍ぶり<略歴>

【押切もえ/モデルプレス=2月17日】モデルの押切もえ(36)が17日、プロ野球選手・千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手(29)との交際を宣言。彼女のこれまでの活躍を振り返る。
交際宣言の押切もえ、トップモデル&小説家としての顔も…マルチな活躍ぶり<略歴>(C)モデルプレス
交際宣言の押切もえ、トップモデル&小説家としての顔も…マルチな活躍ぶり<略歴>(C)モデルプレス

「CanCam」「AneCan」の顔



押切は1979年12月29日、千葉県生まれの36歳。高校生の頃より「Popteen」などティーン誌でモデル活動を開始する。2001年より雑誌「CanCam」の専属モデルに。同時期に出演していた蛯原友里、山田優らと並んで人気を分けるトップモデルとなり、同世代女性から多くの支持を獲得。一大ブームを巻き起こした。

押切もえ(C)モデルプレス
押切もえ(C)モデルプレス
押切もえ(C)モデルプレス
押切もえ(C)モデルプレス
2007年3月には、「CanCam」の姉妹誌として「AneCan」が創刊。押切は専属モデルに抜てきされ、現在も同誌で度々表紙を飾るなど看板モデルとして活躍中。

絵画が「二科展」に入選、小説の発表…マルチな才能を発揮



モデル業以外にもテレビ・ラジオ・コラム執筆など多方面で才能を発揮。多趣味なことでも知られ、2015年には初出展した絵画が「第100回記念二科展」に初入選を果たした。

また、2013年8月には処女小説「浅き夢見し」(小学館刊)を発売。以降、「小説新潮」(新潮社)にて定期的に新作を発表している。

プロ野球・涌井秀章投手と交際宣言



押切もえ(C)モデルプレス
押切もえ(C)モデルプレス
押切もえ(C)モデルプレス
押切もえ(C)モデルプレス
きょう(17日)、一部にてプロ野球選手・千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手(29)との交際が報じられた押切は、ブログで「私、押切もえは涌井秀章さんとお付合いしております」と宣言。「付合い始めてまだ日も浅いので、どうか暖かく見守って頂けると嬉しいです。これからもどうぞ宜しくお願い致します」と呼びかけている。

所属事務所によると、2人は2013年の冬に共通の知人の紹介で知り合い、昨年9月に交際に発展。結婚も視野に入れているそうで「暖かく見守っていただければ」としている。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP