木村拓哉、SMAP独立騒動&“タイムリープ説”にコメント

【SMAP木村拓哉/モデルプレス=1月29日】SMAPの木村拓哉が29日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM『木村拓哉のWhat's up SMAP!』(毎週金曜よる11時)に出演。一部で報じられていた、SMAPのジャニーズ事務所からの一部メンバーの独立や、グループの解散について世間を賑わせたことについて、「心配かけました。ごめんね」と改めて謝罪した。

SMAP独立騒動に謝罪「ごめんね」



番組オープニングで、SMAPの独立騒動について触れ、「みんなのことをお騒がせしまして、いろんな思いになった方、いろんな思いをさせてしまった方がいると思う」と語り、「ファンの皆さんにも心配かけました。ごめんね」と謝罪した。

タイムリープ否定 “タイムリープ説”を自らネタに



また、リスナーからの「木村さんはタイムリープの能力を持っていて、SMAP解散阻止のために時空の旅を繰り返しているという噂が広まっています」というメッセージを紹介。木村は「この話は僕も知り合いに聞きまして」とネット上での噂を耳にしていたと明かし、「その能力は…ありません。…と溜めて言うのも恥ずかしいんですけど」と笑った。

「前に!」「シャレオツ」SMAPソングでメッセージ



今月18日に生出演した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系、よる10時15分)では「前を向いて進みたい」と話していた木村。ラジオでも「僕の気持ちは、前に進むだけ。ブレはありません」と力強く語り、「こういう時はこの曲が一番かな。我々SMAPで『前に!』」と現在の心境を表す、前向きな歌を放送の1曲目に選曲。番組の最後には、サビで「全然問題ない」と繰り返されるSMAPの『シャレオツ』を流した。

木村は15日放送回でも、「ちゃんといつか自分の言葉で話せる時がきたら、自分の言葉で、このWhat’sでお話させていただきたい」と騒動について言及していた。

木村の思いにファンから喜びの声



今回の放送を受け、ネット上では「ちゃんとワッツで話してくれた木村くんの思いに感動」「『我々SMAP』って言ってくれただけで泣ける。選曲も最高」「木村くん、ありがとう」「ワッツ聞いててよかった」「わざわざタイムリープ説に触れてくれるキャプテンの優しさ」など大きな反響があがっている。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP