渡辺麻友、沢尻エリカと“禁断の愛” 時代劇初挑戦で体当たりラブシーン「緊張で…」

【モデルプレス】AKB48の渡辺麻友が、フジテレビ系スペシャルドラマ『大奥』(2016年1月22日・29日よる9時~)で、時代劇に初挑戦することが26日、わかった。主演の沢尻エリカと禁断の恋愛関係に進んでしまう奥女中役を演じ、体当たりの濃厚ラブシーンに挑む。
沢尻エリカ、渡辺麻友(画像提供:フジテレビ)
沢尻エリカ、渡辺麻友(画像提供:フジテレビ)
江戸時代の大奥を舞台に女たちの壮絶な人間模様を描き、今回11年ぶりに復活する同作。1月22日放送の第一部では「悪女」として有名な史上最強の側室・お美代、29日放送の第二部では架空設定となる姉妹の激動のストーリーで、運命に翻弄される「聖女」のような優しい姉・梅という2つの異なる役柄を沢尻が演じる。

「不安で押しつぶされそう」



渡辺麻友(画像提供:フジテレビ)
渡辺麻友(画像提供:フジテレビ)
渡辺は第一部に出演し、大奥の世界にいながらそこで起きる争いごとを冷めた目で見ている奥女中のお志摩役に挑戦。その独特な雰囲気に惹かれ、お美代(沢尻)は彼女を真剣に愛するようになっていく。

渡辺は出演オファーを受けた心境を、「『本当に私にできるのだろうか?』と不安で押しつぶされそうになりましたが、同時にすごくうれしかったです」と吐露。初対面の沢尻については「緊張で自分から話しかけられませんでしたが、沢尻さんから“まゆゆは今何歳なの?”など、お声がけくださり、緊張を解いてくださいました」と語った。

一方の沢尻も「渡辺さんはかわいかったし、役にはまっていたと思います。共演できてとても楽しかったです」と渡辺との初共演を喜んだ。

「大奥」初の女性同士の恋愛



渡辺麻友、沢尻エリカ(画像提供:フジテレビ)
渡辺麻友、沢尻エリカ(画像提供:フジテレビ)
さまざまな“愛”が描かれてきた同シリーズで、女性同士の恋愛が登場するのは初。大奥で生き抜くため神経をピンと張りつめていたお美代にとって、お志摩の純粋な心と触れ合う時間は心に安らぎを与える。お美代からの求愛に応え、後戻りできない関係にはまりながらも、一方でお志摩の抱える真実が明かされていく終盤の展開は必見だ。

沢尻エリカ、渡辺麻友(画像提供:フジテレビ)
沢尻エリカ、渡辺麻友(画像提供:フジテレビ)

「渡辺さんに演じていただかなければ成立しなかった」



同局の編成企画・羽鳥健一氏は「“悪女”に“平穏”を与えるという展開のリアリティーは、渡辺さんに演じていただかなければ成立しなかった」と称賛。沢尻、渡辺ともに体当たりのラブシーンに挑んでいることを明かしつつ、「渡辺さんにとってラブシーンのお相手が沢尻さんであることは、渡辺さんの女優人生のエポックメイキングになることでしょう」と、手応えを滲ませた。(modelpress編集部)

渡辺麻友コメント



『大奥』出演のお話を聞いたときはすごく驚きました。小学生の時に家族と一緒に見ていた『大奥』に、自分が出演させていただけることが信じられなくて、“本当に私にできるのだろうか?”と不安で押しつぶされそうになりましたが、同時にすごくうれしかったです。私は沢尻エリカさん演じるお美代と惹かれ合っていく、大奥の女中・お志摩役を演じさせていただきました。沢尻さんと初めてお会いしたときは、緊張で自分から話しかけられませんでしたが、沢尻さんから“まゆゆは今何歳なの?”など、お声掛けくださり、緊張を解いてくださいました。今回の新しい『大奥』はお美代をはじめさまざまな人物が登場するのですが、びっくりするような争いが起きて目が離せない、みどころ満載なストーリーになっています。皆さんぜひお楽しみください。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP