松山ケンイチの6年ぶり「しゃべくり007」が「おもしろすぎる」と反響

【モデルプレス】俳優の松山ケンイチが、6日放送の「しゃべくり007 2時間SP」(日本テレビ系、月曜よる9時)に6年ぶりの出演を果たした。
6年ぶり「しゃべくり007」出演が反響を呼んでいる松山ケンイチ【モデルプレス】
6年ぶり「しゃべくり007」出演が反響を呼んでいる松山ケンイチ【モデルプレス】
松山ケンイチ
松山ケンイチ
11年4月に女優の小雪と結婚し、間もなく第3子が生まれるなど、私生活のさまざまな変化を経て久々の登場となった松山は、「家族を持って価値観とか変わった?」との質問に「変わりましたね~」としみじみ。

続けて「家族いるんで、人から嫌われてもいいやって思いました。もうどうでもいいですね」とあっけらかんとした様子で語ると、「どんな変化だ!」とスタジオは爆笑の渦に。「もともと嫌われてないじゃない」とたしなめられるも、「いやー嫌われてんじゃないですかね?」 と首をかしげ、「他人にまで好かれる必要ねぇだろって。結婚して子どもが生まれて徐々に思ってきたこと。この空間にだけ好かれていれば幸せだなって」と素直な心境の変化を明かした。

青森訛り全開で軽快なトークを披露



独身が多いしゃべくりメンバーに対して結婚のいい所を説明するくだりでは、「“面倒くさい”っていうことが仕事を忘れさせてくれたりするんですよ。ウザイのがいいんですよ」と口を滑らせ笑いを誘う一方で、「家庭はウザイの?」と突っ込まれると「今ウザイって言いました?」と茶目っ気たっぷりにとぼける場面も。

また、青森出身ということもあり、自身が感じた東京のおかしなところを発表する企画では、「喫茶店で1人1つ頼まなきゃいけない」「駅の出口がいっぱいありすぎ」と次々に“上京あるある”な疑問をぶつけ、「おがしべな!」と訛り全開。終始ハイテンションのまま軽快なトークを繰り広げ、しゃべくりメンバーにも「松山くん、人変わった?」と驚かれる展開となった。

俳優・松山ケンイチに改めて注目



放送中から、「松山ケンイチ最高」「おもしろすぎ。 神回だわ」「こんなに面白い人だったとは」「テンションなんなんだ笑うわ」と予想外のあけすけなキャラクターに魅せられたツイートが続出。アニメの実写化で放送前から話題を呼んでいる同局系ドラマ「ど根性ガエル」(7月11日よりスタート)の主演も控えており、俳優・松山ケンイチが醸し出す独特の存在感に改めて注目が集まっている。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP