SMAP・E-girls・ゆずらフジ入社式に豪華集結 新入社員が号泣

【モデルプレス】SMAPE-girls、ゆずら豪華アーティストが集結し、フジテレビの新入社員を激励した。
SMAP・E-girls・ゆずらフジ入社式に豪華集結 新入社員が号泣/(写真はE-girls)【モデルプレス】
SMAP・E-girls・ゆずらフジ入社式に豪華集結 新入社員が号泣/(写真はE-girls)【モデルプレス】
1日、東京・台場の同局にて入社式が行なわれ、毎年恒例となっている入社式後の懇親会にゲスト陣が登場。新入社員の新たな門出を祝ったのは谷村新司、さだまさし、ゆず、E-girls、そしてSMAP。音楽番組『僕らの音楽』が入社式とコラボで盛り上げるのは今年で8年目に突入するが、SMAP全員が出演するのは、今回が初となる。

SMAP全員登場で大歓声 木村拓哉が激励



SMAPが壇上に登場すると、新入社員からは、悲鳴にも似た大歓声が湧き上がった。今回の選曲はすべて、“新社会人にエールを送る”というテーマのもと選ばれ、SMAPは明るい曲調の『ユーモアしちゃうよ』を披露。きらびやかな赤の衣装が新社会人へのお祝いの気持ちを象徴しているかのようで、SMAPからのメッセージは、これから社会へ出て行く新入社員への最高のエールとなった。

木村拓哉からは「入社式に家族も出席するフジテレビのアットホームさは、他にはない特徴だと思う。僕たちも、デビューしたてのころからフジテレビのアットホームさを感じてきた。楽しむことを忘れず、自分にできることを精一杯頑張ってほしい。今度は現場で会えることを楽しみにしています」とエールが送られると、新入社員たちは希望に満ちた目で見つめていた。

SMAP×豪華アーティストのコラボに涙



ゆず
ゆず
そのほか、SMAPがさまざまなアーティストとコラボして楽曲を披露。ゆずが登場し、『栄光の架橋』を歌いあげると、曲の序盤から客席では泣き出す新入社員も。続いて香取慎吾が登場し、感動のコラボを展開。香取は号泣している新入社員を見て「これから(みんなが)夢を叶えていくんだなぁ、と思うと、心のキャッチボールがあり、(自分自身にも)感動がこみ上げてきた」と語る。

E-girlsは、『おどるポンポコリン』を中居正広とともに披露。中居は、「さっきまでゆずの曲で感動して泣いてたのに、誰も泣いてないじゃないか!」と会場に笑いを振りまき、新入社員へのアドバイスを求められると、「(自分は、感動的な歌を歌わなかったけれど)人には役割ってものがあるから」と言って、さらに会場の笑いを誘った。

谷村新司
谷村新司
谷村は、稲垣吾郎と『いい日旅立ち』でコラボ。新しい旅立ちの定番ともなっている名曲で、稲垣と美しいハーモニーを繰り広げた。稲垣は、「いろんな大きな会場でコンサートをすることがあるんですけど、こんなに近い距離で歌うことはないので、緊張しました」と語る。谷村は「フジテレビは音楽をすごく大切にしてきた局。これからも音楽界全体で応援したい」とメッセージを送った。

さだまさし
さだまさし
さだまさしは『案山子』を披露。ふるさとを離れ、都会に出て行く子を思う親の気持ちを歌った同曲は、その場にいる全員の心にも優しく染み渡り、新入社員は感動で涙を流していた。木村が登場して、コラボで熱唱。木村からは新入社員に向けて「この歌詞にあるように、自分のルーツ、自分らしさを忘れず、人生を楽しんで」とメッセージが送られた。さだまさしからも「たまには電話もしてほしい、という親の気持ちもわかるようになる。いつか本当に厳しい時、苦しい時が来るかもしれないけれど、あきらめずに一生懸命頑張ってほしい」との優しい言葉が。

最後はアーティスト全員が集結して『世界に一つだけの花』を熱唱。これ以上ない豪華なメンバーからの歌のプレゼントでフィナーレを迎えた。

E-girls・Amiが新入社員を激励
E-girls・Amiが新入社員を激励
さらに「新入社員が人生の先輩であるアーティストの方々に聞いてみたいこと」をテーマにトークを展開。この模様は4月10日(金)午後11時~11時58分放送の『僕らの音楽―羽ばたく君へ―』にて放送される。(modelpress編集部)

新入社員を見つめる(左から)ゆず・北川悠仁、谷村新司
新入社員を見つめる(左から)ゆず・北川悠仁、谷村新司
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP