中居正広、堀北真希らに粋なはからい 関係者の証言に反響続々

映画「ATARU」に出演する堀北真希
中居正広がキャスト・スタッフに送ったスニーカー/堀北真希オフィシャルサイト
SMAPの中居正広が、自身主演の映画「ATARU」での撮影現場で、共演者の堀北真希らにした“粋なはからい”に反響が寄せられている。
16日、堀北のオフィシャルサイトにてスタッフが「私達真希チーム、今日約束して履いてきました、お揃いスニーカーo(^▽^)o踵には、右に『ATARU』・左にそれぞれの名前入り!!ATARUチーム、キャスト&スタッフ全員お揃いで中居さんからのプレゼント♪」と感激した様子でコメント。プレゼントされたスニーカーをお揃いで履いた写真も掲載されており、現場の和やかな雰囲気が感じ取れる記事となっている。

この記事にファンからは、「中居座長からの粋なプレゼント、スゴいですね!」「素敵なプレゼントですね(^^)」「すごすぎます!!!」「中居さん、流石SMAPのリーダー、粋で太っ腹な計らいが格好よかです!」「いい雰囲気のチームなら、いい仕事できますね」などといったコメントが続々。中居の太っ腹ぶりと「ATARU」チームの仲睦まじい様子に大きな反響が寄せられた。

さらに、同作の公式Twitter上では「夜は(中居)座長差し入れの豪華焼き肉弁当です」「堀北真希ちゃんから、カフェカーの差し入れ頂きました」といった中居、堀北をはじめとする出演陣からの“粋なはからい”を多数紹介。ここにも、「堀北真希ちゃんすごい」「本当に中居さんて癒しの神様みたい」といったチームワークの良さに感激するコメントが多数届いている。

「ATARU」は、2012年4月期のTBS連続ドラマ、2013年6月放送のSPドラマと続き、今年9月には劇場版が公開予定。サヴァン症候群で特殊な能力を秘めた正体不明の青年・アタル(中居)が、事件を解決していくミステリー作品で、中居の熱演や“相棒”役の栗山千明、その上司の北村一輝などとのコミカルなやりとりで話題を呼び、好評を得ていた。

続編第1弾となったSPドラマ「ATARU スペシャル~ニューヨークからの挑戦状!!~」に出演した堀北は、サヴァン症候群の女性・日系ブラジル人、アレッサンドロ・カロリナ・マドカとして登場。謎を多く残したまま、映画へと続く形となった。(モデルプレス)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP