指原莉乃、キュートな笑顔とダンスで現場を盛り上げる

HKT48が出演するタンスのゲン新CM「タンス・ダンス」篇が、2月15日より関東地区でオンエア開始される。
HKT48指原莉乃/タンスのゲン新CM「タンス・ダンス」篇より
CMではキュートなパステルカラーのミニスカートに身を包んだHKT48メンバーがリズミカルな「タンス・ダンス」を披露。全身を使った振付は指原莉乃も「結構大変です!全身使うので、シェイプアップにもいいと思います!」と語るほどハードなものだったが、いざ撮影が始まると疲れた表情は一切見せず、元気な笑顔とダンスでリーダーシップを発揮した。

メンバーのサプライズパーティーも

同CMは数多くのCM演出を手がける中島信也監督をはじめ、年間1000本のCM・ミュージックビデオ・コンサートの振付けを依頼される振付ユニット・振付稼業air:man、カンヌ国際広告祭(2009)のフィルム部門日本代表審査員を務めた河野俊哉氏といった豪華制作スタッフが集結。HKT48が歌うオリジナルCMソングは中島監督が作詞作曲した一曲で、恋する女の子がタンスのゲンへ向けてお願いのメッセージを語る内容だ。

タンスのゲン新CM「タンス・ダンス」篇より
タンスのゲン新CM「タンス・ダンス」篇より
リズムに合わせてタンスを押していくタンス・ダンスに苦戦したメンバーたちだったが、お互い振り付けやポーズを確認し合い、予定よりも数時間早く撮影を終えた。撮影後には、1月が誕生月となる中島監督とHKT48メンバーの田島芽瑠、穴井千尋の3名に、バースデーケーキをサプライズプレゼント。驚きを隠せない3人に向けて、HKT48メンバーとスタッフ一同が「おめでとう!」と祝福するなど、和気あいあいとした撮影現場となった。

HKT48は3月20日、ユニバーサルシグマよりメジャーCDデビューを果たす。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP