加藤ミリヤ、異例の“自撮りライブ”で130万人に生中継 新曲初披露も

【モデルプレス】アーティストの加藤ミリヤが9日、新木場ageHaで開催された新年会イベント『ageHa NEW YEARS PARTY Day1 feat. agePa!! Official Media by modelpress』に緊急出演し、“自撮りライブ”を行ってファンを沸かせた。
加藤ミリヤ、異例の“自撮りライブ”で130万人に生中継 新曲初披露も
加藤ミリヤ、異例の“自撮りライブ”で130万人に生中継 新曲初披露も
代表曲「HEART BEAT」で登場したミリヤに、新年最初のパーティーを楽しむ超満員の観客たちはこの日最大級の声援で歓迎。「2016年最高の1年にしましょう!」という一言をきかっけに、配信スタートしたばかりの新曲「FUTURE LOVER-未来恋人-」をライブ初披露。会場に興奮の渦を巻き起こした。

同楽曲は、ダフト・パンク「ONE MORE TIME」のフレーズを引用し、“来世でも大好きな人たちともう一度一緒になれたら”“一度きりの人生を思いきりエンジョイしてほしい”というミリヤの想いがこめられた、新年のスタートに相応しいポジティブなアッパーEDM。現在のダンスミュージックの元祖ともいえるダフト・パンクを引用していることもあり、早速DJの間でも話題となっており、ageHaの新年1発目のイベントへ緊急出演が決定となった。

“自撮り”で生中継 深夜にファンを盛り上げる



そしてこの模様は、会場に来られないファンのために132万人がフォローするミリヤの公式LINEアカウントに向けて生中継された。その映像はたった1台のスマホとセルカ棒で撮影され、ステージ上のミリヤがカメラマンからスマホを受け取ってセルフィーをしながら歌唱したり、LINE中継のファンに向けて投げキッスするという遊び心満載の演出で、深夜にも関わらずネット上にも感動を伝えるファンの声で溢れていた。(modelpress編集部)

モデルプレス

Music Ranking音楽ランキング

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP