【注目の人物】月9「いつ恋」で有村架純の先輩役・桜井ユキ “遅咲きの実力派女優”に熱視線

【桜井ユキ/モデルプレス=2月1日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は現在放送中のドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系/毎週月曜 後9:00)に出演中の女優、桜井ユキ(さくらいゆき・28)にフィーチャーする。
【注目の人物】月9「いつ恋」で有村架純の先輩役・桜井ユキ “遅咲きの実力派女優”に熱視線/画像提供:所属事務所
【注目の人物】月9「いつ恋」で有村架純の先輩役・桜井ユキ “遅咲きの実力派女優”に熱視線/画像提供:所属事務所

「この可愛い子は誰?」と話題に



桜井が同作で演じているのはヒロイン杉原音(有村架純)が勤める介護施設の先輩・丸山朋子役。1月25日放送の第2話より物語に登場し、「この可愛い子は誰?」「美しい」「ファンになった」とネットを中心に盛り上がりを見せた。

「寄生獣」「新宿スワン」などに出演



桜井は2011年、当時24歳という比較的遅咲きのデビューで芸能活動を本格的にスタート。最初は舞台やCMをメインにしていたが、2013年以降は映画女優としてキャリアを積み重ねている。話題作への出演は『寄生獣』(14)『新宿スワン』(15)『リアル鬼ごっこ』(15)『ピース オブ ケイク』(15)など。特に2015年は8本の作品に出演し、実力派として存在感が増している。

Q1.デビューのきっかけは?



今のマネージャーさんに声をかけていただいた

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物



パイナップル/杏仁豆腐

Q3.好きな男性のタイプ



少年のような人

Q4.好きな言葉



ありがとう

Q5.これだけは他の人に負けない!



水まわりの掃除

Q6.スタイルキープのためにやっていること



納豆を毎日食べること、移動は極力歩くこと

Q7.最近ハマっていることは?



カレー屋巡り

Q8.最近した初体験



ピータンを食べたこと

Q9.今、一番会いたい人



樹木希林さんにお会いしてみたいです

Q10.今、最も情熱を注いでいること



仕事。あと観葉植物の収集

Q11.今、悩んでいること



冬になって観葉植物が枯れ始めたこと

Q12.最近泣いたこと



「タイタニック」のメイキングDVD

Q13.今後チャレンジしたいこと



アクションをマスターしたい

Q14.夢を叶える秘訣



日々妄想、想像すること

(modelpress編集部)

桜井ユキ(さくらい・ゆき)プロフィール



生年月日:1987年2月10日/出身地:福岡県/身長:163cm/特技:サックス、ピアノ演奏、日舞(藤間流)、アクション

<最新活動情報>
○ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系/毎週月曜 後9:00)

有村架純&高良健吾主演。地方から上京し、東京でのなれない暮らしの中、懸命に生きるふたりの男女を中心に6人の若者がおりなす、切ない恋と青春の痛みを描いた物語。脚本には『Mother』『最高の離婚』の坂元裕二氏。桜井は有村演じるヒロイン杉原音が勤める介護施設の先輩・丸山朋子役で出演している。

○映画『フローレンスは眠る』(3月5日TOHOシネマズ日劇より全国順次公開)

創業一族の経営する大会社に届いた一通の脅迫状。誘拐されたのは次期社長。犯人の要求は金ではなく、謎の言葉「フローレンスの涙」。初監督作『365のメトシエラ』が「ぴあ初日映画満足度ランキング」で1位に輝き、一躍話題となった小林兄弟、7年振りの新作は企業を舞台にした硬派サスペンス。桜井は犯人に協力するヒロイン・氷坂恵役を演じる。

●Instagram https://www.instagram.com/yuki_sakurai_official/
●facebook https://www.facebook.com/%E6%A1%9C%E4%BA%95%E3%83%A6%E3%82%AD-
124528660983232/
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Interview Listインタビュー一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP