マクドナルド史上初“名前募集バーガー”正式名称発表 500万超の応募から決定

【マクドナルド/モデルプレス=2月22日】全国のマクドナルドで今月2日から期間限定販売されている北海道産の食材を使った新商品「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」の正式名称が、「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」に決定した。日本マクドナルド史上初の“名前募集バーガー”として話題となり、国内の「名前募集キャンペーン」史上最大級(※公募ガイド社調べ)の応募数となる5,016,926件の中から決定した。
マクドナルド史上初“名前募集バーガー”の正式名称が「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」に決定(C)モデルプレス
マクドナルド史上初“名前募集バーガー”の正式名称が「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」に決定(C)モデルプレス

「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」



日本マクドナルド史上初の「名前募集キャンペーン」は2日から15日まで実施。プロジェクトメンバーによる審査では「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」が、北海道の2つの食材であるポテトとチーズのおいしさを“北のいいとこ”という言葉でわかりやすくまとめ、“牛(ぎゅ)っと”でベーコンやオニオンソースで全体がうまくまとまった美味しさをぎゅっと詰めたバーガーであること、かつ“牛(ぎゅ)”で100%ビーフの美味しさも表した、ひねりのある楽しいネーミングであることから、正式名称に最もふさわしい名前としてグランプリに決定した。

受賞者にはバーガー10年分に相当する142万3500円がプレゼントされる。

「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」(C)モデルプレス
「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」(C)モデルプレス
「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」は2月23日から正式商品名として、3月中旬まで(予定)販売される。(modelpress編集部)

「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」



単品:390円 バリューセット:690円
北海道産じゃがいもにバターの風味でコクをつけた具材感たっぷりのポテトフィリングと、北海道産の生乳から作られたチーズを使用した濃厚で味わい深いチェダーチーズが特長のハンバーガー。ジューシーな100%ビーフパティにスモーキーなベーコン2 枚をプラス。オニオンソテーを焦がし醤油の風味で味付けした香ばしい特製オニオンソースで仕上げた。一つ一つ丁寧に手で丸め、色よく焼き上げた特製3段バンズは、弾力のある食感が特長。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP