NMB48山本彩「腹立たしくて悔しいというか残念」「泣きそうになりました」

【NMB48山本彩/モデルプレス=3月25日】NMB48山本彩が25日、自身のブログを更新。今月20日に行われた全国握手会を振り返り、「本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とファンへ感謝を伝えるとともに、握手会を通したファンとのふれあいについて自身の思いをつづった。
NMB48山本彩「腹立たしくて悔しいというか残念」「泣きそうになりました」(C)モデルプレス
NMB48山本彩「腹立たしくて悔しいというか残念」「泣きそうになりました」(C)モデルプレス
山本彩(C)モデルプレス
山本彩(C)モデルプレス

山本彩、握手会への思いを語る



これまで握手会の中でも競争率の高い「個別握手会」の開催が多かったNMB48。山本の耳にも「LIVEを観る機会はあっても 個別握手会が当たらなくて会えない」というファンの声が届いていたようで、「会いたいのに会えなくて、話したいのに話せないという状況で 応援して下さってる方でも皆 きっと、どうでもよくなってしまうんじゃないかな 会う事も無く、そう思った方もいるかもしれないんじゃないかな」とファンとの溝ができてしまうことに不安を抱いていたと告白。

続けて「それをどうにも出来ない自分が 腹立たしくて悔しいというか残念に思っていました」と打ち明けた。

ファンに感謝「何度も泣きそうになりました」



そんな中での久々の「全国握手会」開催とあり、「より濃い時間を過ごせて 優しい言葉や熱い言葉、全ての言動が本当に嬉しくて 何度も泣きそうになりました」とファンとの交流に感激。

温かい言葉や笑顔に元気づけられたといい「私からもっともっと、色んな幸せを贈りたいとも思ったし 何より、面と向かって思いを伝え合える握手会が、改めて好きだなと思いました」と思いを伝えた。

総選挙への注目も高まる



ファンからは、「さや姉、握手会行ったよ!さや姉の笑顔にいっぱいパワーもらった!」「ブログ更新してくれてありがとう。ファン思いなさや姉、ずっと応援するからね」「ファンのことを大切にしてくれてるのはいつも伝わってるから心配しないで!離れたりしないよ」など感謝のメッセージが多数。

また、先日開催が発表された「第8回AKB48選抜総選挙」について、NMB48の渡辺美優紀が不出馬を発表していることもあり、「次の総選挙のこと、さや姉から発表されるまで待ってるね。もし出馬するなら全力で応援します!」と山本の総選挙に向けた動向にも注目が寄せられている。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP