桐谷美玲「次こそは自分の結婚式で!」松坂慶子と純白ウェデイングドレス姿を披露

【桐谷美玲/モデルプレス=3月22日】女優の桐谷美玲が主演を務める金曜ナイトドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレビ朝日系/毎週金曜23:15~)が25日で最終回を迎え、松坂慶子とともに純白ウェディングドレス姿を披露。これまで仕事で何度もウェディングドレスを着用しているという桐谷は、「いつも『次こそは自分の結婚式で…!』と思いながら、着ているんです(笑)」と心境を明かした。
桐谷美玲「次こそは自分の結婚式で!」松坂慶子と純白ウェデイングドレス姿を披露/画像提供:テレビ朝日
桐谷美玲「次こそは自分の結婚式で!」松坂慶子と純白ウェデイングドレス姿を披露/画像提供:テレビ朝日
同作は、「Cocohana」(集英社)で連載中の高梨みつば氏による同名タイトル少女漫画を初めて実写化。桐谷が“20歳の女子大生へと姿を変えた中身65歳のヒロイン・如月すみれ”を演じ、究極の初恋、青春、人生のやり直しに挑む姿を描く。

“65歳の澄”を演じる松坂慶子は、桐谷のウェディングドレス姿を見て「本当に初々しくて、かわいらしかったです。よくお似合いだったので、桐谷さんはどんなお相手と、どんな結婚式を挙げるのかしら…と、思わず想像が膨らみました(笑)」とコメント。桐谷も松坂の気品溢れる姿に「『どうしてあんなに綺麗に着られるんだろう!?』って、ビックリしました。立ち姿が本当に美しくて、思わず見とれてしまいました!」と興奮気味に語った。

桐谷美玲、理想の結婚式を明かす



松坂慶子&桐谷美玲/画像提供:テレビ朝日
松坂慶子&桐谷美玲/画像提供:テレビ朝日
また、「自分の結婚式で着るなら、アンティーク調のドレスがいいですね!今回のドレスは私の理想にすごく近いです」と声を弾ませた桐谷。「結婚式のシーンってドキドキしますけど(笑)、みんなが幸せな気分になる撮影でもあるので、楽しくもありました」と撮影を振り返りながら、「理想の結婚式はガーデンウェディング。オープンで楽しそうな雰囲気がいいなって。海外でも国内でもどちらでもいいんですけど、いつか実現させたいです」と夢を膨らませた。

バージンロードの先で待つ相手とは?



2人の美しいドレス姿はもちろんのこと、何と言っても気になるのは、バージンロードの先で彼女たちを待つ相手。先週放送された第7話のラストで、5年ぶりに再会した初恋の君・真白勇征(町田啓太)からプロポーズされたすみれ。だが、その心中は複雑。もちろん、こんなに嬉しいことはないが、彼女の中身は今や70歳の澄。真白は「すべてを受け入れる」と決意を口にするが、すみれは彼を想うがゆえ、その言葉に簡単には甘えることができず。

そんなすみれが、最終話で結婚式を挙げる相手は真白なのか、それとも別の誰かなのか?そして、澄もすみれもウェディングドレスを着ている理由とは…?45歳若返り、ひたむきに“第二の人生”を生きてきた澄&すみれが、最後に下す決断に注目だ。(modelpress編集部)

桐谷美玲コメント



今回はすごくクラシカルなドレスとヘアスタイル!澄さんらしくて、すごくいいなって思いました。それにしても、結婚式のシーンって、ドキドキしますね(笑)。昔は何も考えてなかったんですけど、今は「自分もそういう年齢になってきているんだな」って考えちゃったりして…。でも、みんなが幸せな気分になる撮影でもあるので、とても楽しくもありました。松坂さんのドレス姿も「どうしてあんなに綺麗に着られるんだろう!?」って、ビックリしました。立ち姿が本当に美しくて、思わず見とれてしまいました!

これまでもウェディングドレスはお仕事で何度も着ているんですけど、実はいつも「次こそは自分の結婚式で…!」と思いながら、着ているんです(笑)。理想の結婚式はガーデンウェディング。昔から、海外の結婚式などを見ていて、オープンで楽しそうな雰囲気がいいなって思っていたんです。ドレスはアンティーク調のものがいいですね!なので、今回のドレスは私の理想にすごく近いです。挙式の場所は海外でも国内でもどちらでもいいんですけど、いつか(理想の式を)実現させたいですね。

最終話は衝撃的な真白くんのプロポーズから始まりますが、そこから一層ビックリしたり、ドキドキするようなシーンもあったりします。皆さん、ぜひ最後までキュンキュンしてください!

松坂慶子コメント



今回は久しぶりのウェディングドレスです。この年齢でまた着させていただけるなんで、女優冥利に尽きますね。実は、私自身はこれまで和装の方が、身が引き締まって覚悟が芽生える感じがあったのですが、今回のドレスはグレース・ケリーさんが着ていたもののように格調が高く、いつになく奥深い気持ちになれたんです。何と言っても、今回は生地もデザインもシックかつ本物志向で、とても上品なドレス!貞淑で純粋な澄さんとすみれさんにピッタリですよね。私もとても厳粛な気持ちになりました。天涯孤独なまま、それこそお寺巡りをしながら人生を終えるような女性だった澄さんが(笑)、こんなにも華やかな舞台に立てるなんて…!彼女がこの先、どんな人生を歩んでいくのか、とても楽しみになりました。

桐谷さんのウェディングドレス姿も本当に初々しくて、かわいらしかったです。よくお似合いだったので、桐谷さんはどんなお相手と、どんな結婚式を挙げるのかしら…と、思わず想像が膨らみました(笑)。「スミカスミレ」もまもなく最終回を迎えます。実は撮影が始まった当初、演出家の方が「心情をリアルに描くことで、皆さんに共感していただいて、澄さんを応援していただけるドラマにしたい」とおっしゃっていたのですが、回を増すごとにまさにそんな反応を皆様からいただいて…!私自身もとても手応えを感じています。迷いながらも人生をやり直してきた、人一倍気が弱くて古風な澄さんが、後悔のない前向きな人生を手に入れられるのかどうか…。どうぞ最後まで見守ってください。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP