“日本一可愛い女子高生”ファイナリストの母親登場 今井華も「超キレイ」と驚き

【全国女子高生ミスコン/モデルプレス=3月9日】“日本一可愛い女子高生”を決める『全国女子高生ミスコン』。同ミスコンの合宿やレッスンなどに密着した様子を収めた番組「#女子高生ミスコン FINALIST」(LINE LIVE/毎週月曜21時~)の「9回目」が、YouTubeの「#女子高生ミスコン」チャンネルで公開された。
“日本一可愛い女子高生”ファイナリスト・あーちゅんの母親登場 今井華も「超キレイ」と驚き(C)モデルプレス
“日本一可愛い女子高生”ファイナリスト・あーちゅんの母親登場 今井華も「超キレイ」と驚き(C)モデルプレス
2016年3月22日に東京・渋谷ヒカリエで開催の『女子高生ミスコン2015-2016』にて最終審査が行われる本コンテスト。今回、番組終盤では「ファイナリストへ贈る応援メッセージ」として、一番の応援者でもある家族から、本人へ贈られたビデオメッセージが公開された。



今井華がビデオレターをチェック



あーちゅんの母親からビデオレター
あーちゅんの母親からビデオレター
イベントアンバサダーを務めるモデルのの今井華が見守る中、ビデオレターが公開されると、「近畿」地方予選でグランプリに輝いた「あーちゅん」の母親が登場。今井は第一声、「わ!超キレイ!」と驚きの声をあげた。

今井華も涙目に



しかし、母親の「はじめは反対して泣かせたこともありましたが、自分を変えてみたいという思いに心を動かされました。一度しかない人生の今を、全力で楽しんで下さい」というメッセージに、「普通に感動しちゃってんですけど。これはヤバイ。お母さんに贈られたら泣いちゃうもん」と目を潤ませていた。

実家族の素顔に興味津々?



また、あおぴのビデオの中で兄が登場すると「お兄ちゃんがイケメン過ぎてビビった」とコメント。地方から集まった“可愛い”女子高生たちの家族の姿に、今井は興奮気味でビデオを視聴していた。

「#女子高生ミスコン #9」



最終審査のおさらい!
最終審査のおさらい!
「第9話」ではほか、ファイナル審査の詳細をおさらいしつつ、それぞれがレッスンに打ち込む様子をチェックすることも出来る。(modelpress編集部)

『女子高生ミスコン』とは



女子高生ミスコン(C)モデルプレス
女子高生ミスコン(C)モデルプレス
エントリーおよび審査の過程において、プリ機やSNSと連動させた「モデルプレス」が運営する投票サイトなどを活用。“女子高校生No.1を、同世代である女子高校生らが選ぶ”という、一般的なオーディションとは一線を画している。エントリー受付は、フリューの最新プリ機『Shirayuki(シラユキ)』で、7月1日より全国の女子高生を対象に開始(※9月23日にエントリー締め切り)。2ヶ月間で約64万人の応募があり、また、モデルプレス投票における総投票数は9日間で約34万票、プリ機での投票数は45日間で約75万票と、大きな盛り上がりを見せた。

選出された全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「近畿」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)のグランプリと準グランプリの受賞者計12人と、『関東高一ミスコン2015』(8月開催※高校1年生限定のミスコン)の受賞者2人を合わせた計14人は、全国ファイナル審査に向けて「強化合宿」「週末レッスン」に参加。最終結果はプリ機での投票を経て、2016年3月22日に東京・渋谷ヒカリエで開催の『女子高生ミスコン2015-2016』にて発表される。グランプリ受賞者は『全国女子高生ミスコン』をテレビ・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命され、また、大手芸能事務所へ所属できる権利も付与される。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP