TOKIO×嵐「感動して泣いていた」プライベート秘話を明かす

【TOKIO・嵐/モデルプレス=2月26日】TOKIOが26日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」(金曜よる8時)に生出演。同番組での競演は約5年半ぶりとあり、グループ間での交流や、互いのグループの好きな楽曲などを語り合う企画が実施された。

大野の歌声に「感動して泣いていた」松岡がプライベート秘話を語る



プライベートでも互いに親交があるというメンバー。大野は松岡とカラオケに行った際に「(松岡から)『Monster』をめっちゃ歌わされました」との楽曲を披露することになったそう。

当時を振り返った松岡は「お店の人が本人が歌うとは思わなくて感動して泣いてた」と大野の歌声を絶賛し、「ただののファンです!」と後輩愛を宣言して笑いを誘った。

互いの好きな楽曲は?



また、番組では、互いのグループで好きな曲を発表する企画を実施。TOKIOの国分は「Happiness」、山口は「One Love」、城島は「A・RA・SHI」、長瀬、松岡は「Monster」を選曲。

一方は、大野が初仕事でバックダンサーとして踊ったという「時代(TOKIO)をよろしく!」と回答。そのほか松本が「リリック」、櫻井が「東京ドライブ」、二宮が「DR」、相葉が「花唄」を選び、それぞれの思い出のシーンとともに楽曲を振り返った。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP