斎藤工×窪田正孝の“新婚ごっこ”に反響止まらず

【斎藤工・窪田正孝/モデルプレス=2月8日】俳優の斎藤工窪田正孝が共演するドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ系、日曜よる10時30分)の第4話が7日に放送。有栖川有栖(ありすがわ・ありす)著作の人気小説を初めて映像化した本格推理エンターテインメントの同作で、“ワケあり”バディを演じている斎藤と窪田のやりとりが大きな反響を呼んだ。
ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」に出演する窪田正孝、斎藤工(C)モデルプレス
ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」に出演する窪田正孝、斎藤工(C)モデルプレス

本格推理エンターテインメント



斎藤演じる英都大学の准教授・火村英生は、警察の依頼を受けて殺人事件の捜査協力をする犯罪学者だが、「人を殺したいと思ったことがある」と公言し、究極の犯罪を追い求めるという危うい存在。そんな火村の“心の闇”を見守りサポートするのが、窪田演じる友人の推理作家・有栖川有栖。火村は有栖をパートナーに数々の難事件に挑んでいく。

斎藤工×窪田正孝、“ワケあり”バディに萌える女子続出



1話からテンション高めな関西弁キャラの有栖と、対照的に低い声でニヒルな笑みを浮かべる火村という、絶妙な距離感の2人の関係に注目が集まっていたが、4話では原作で人気が高い「新婚ごっこ」のやりとりが実現した。

萌え必至の「新婚ごっこ」シーン



ドラマでは有栖の家に泊まった火村が、起こった事件の第一発見者の女性と思い出の女性を重ね合わせ上の空になっている有栖を気にかけてか、2人分の朝食を振る舞う場面で登場。トースト、オムレツと完成された朝食に有栖が「まるで新婚家庭の朝食やないか」とツッコミを入れる。

火村も「俺も新妻になったような気がしている」と認めると頬杖を付き、2人はテーブルで向かいあって至近距離で見つめ合い。火村が「あんまり見つめるな、新婚ごっこはおしまいだ」と言い放つ掛け合いが放送された。

窪田正孝、斎藤工(C)モデルプレス
窪田正孝、斎藤工(C)モデルプレス

ネット上で大きな盛り上がり



このシーンに大きな反響が寄せられ、ドラマ名や役名を差し置き、「新婚ごっこ」が長時間Twitterのトレンド入り。

Twitter上では「新婚ごっこありがとうございました」「もうずっと新婚ごっこしてて欲しい」「破壊力すごい」「眠れない」「トレンド入りめっちゃ長いww」などイケメン俳優同士のやりとりに様々なコメントが上がっていた。

第5話は14日に放送。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP