土屋太鳳「一緒の時代に生まれて本当によかった」感謝の思い明かす

【土屋太鳳/モデルプレス=2月4日】女優の土屋太鳳が3日、21歳の誕生日を迎えブログを更新。冒頭で「心に想いがいっぱい過ぎて満員電車の中にいるようにどの言葉から出ていいのかわからなくなっています」と溢れんばかりの思いをつづり、「ここで出会った皆さんと一緒の時代に生まれて本当によかったです。出会えて本当によかった」とファンへ感謝した。
土屋太鳳「一緒の時代に生まれて本当によかった」感謝の思い明かす(C)モデルプレス
土屋太鳳「一緒の時代に生まれて本当によかった」感謝の思い明かす(C)モデルプレス
土屋太鳳(C)モデルプレス
土屋太鳳(C)モデルプレス

ファンから祝福メッセージ殺到



ブログのコメント欄には、日付が2月3日になってから祝福メッセージが殺到。「太鳳ちゃんお誕生日おめでとう!『まれ』を見て太鳳ちゃんを知り、気づけば太鳳ちゃんの人柄が大好きになっていました」「私も、土屋太鳳という女優に出会えてよかった」「これからいくつ年を重ねても太鳳ちゃんが素敵な女性であることは間違いないです!本当におめでとう」「見た目はもちろん、そして心も綺麗な太鳳ちゃんが大好きです。21歳おめでとうございます!」など土屋の思いと同様に、愛あふれるメッセージが途絶えなかった。

土屋は関係者や周りの人々にも感謝をつづりつつ、ファンからの多くのメッセージに「たくさんのコメント、必ず全部読ませていただくし、プリントアウトします。心にあたたかい光が灯されていく気持ち。しっかり御守りにします!」と喜びいっぱいにコメント。「本当にありがとうございます」と何度も感謝の言葉を重ねた。

21歳の抱負は「少し大人に」



また、「21歳の私は少し大人になろうと思ってます」と抱負を掲げた土屋。「よかったら一緒に時間を重ねていけますように…!」と呼びかけながら、「出来たらこれからも、離れていても言葉や気持ちをつなげながら一緒に生きていけたらとても嬉しいです」と真摯に語った。

土屋はNHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインを務め、映画『図書館戦争』『orange』、日曜劇場「下町ロケット」など数々の話題作に出演。「2016年エランドール賞」新人賞を受賞しており、きょう都内にて開催される授賞式に登壇する。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP