香取慎吾、上野樹里らからサプライズバースデー 抱負を語る

【香取慎吾/モデルプレス=1月31日】SMAPの香取慎吾が31日、TBS系ドラマ『家族ノカタチ』(毎週日曜 後9:00)の撮影現場にて、自身が演じる主人公・永里大介と同じ39歳の誕生日を迎えた。撮影中、上野樹里ら共演者からサプライズで祝福を受けた香取は、抱負を語った。
香取慎吾、上野樹里らからサプライズバースデー/画像提供:TBS
香取慎吾、上野樹里らからサプライズバースデー/画像提供:TBS

似顔絵入りケーキでサプライズ



この日、第3話の放送を控え第5話のシーンを撮影中、スタジオにバースデーソングが流れ、上野をはじめとする共演者、スタッフらが、花束と香取の似顔絵入りのバースデーケーキで香取をサプライズ。

上野から花束を渡されると、香取は笑顔を浮かべ、「ありがとう!(プレゼントを見て)わあ、ありがとうございます。大介と同じ、39歳になりました。40代に向けてのラスト一年、このドラマで“新しい家族ノカタチ”を見つけられるよう、勉強したいと思います」と抱負を語った。

上野樹里からツッコミ



それだけでは終わらず、「皆さん、本当に三ヶ月間ありがとうございました!それでは打ち上げで会いましょう!」と、撮影真っ只中のスタッフにユーモアを交えたコメントも忘れない。そんな香取に、一同爆笑の中、「まだ折り返してない!」と上野樹里からツッコミが入る、ドラマのワンシーンのような一幕となった。

また、ヒロインの母親役を演じる風吹ジュンは、香取に「いいお歳で。きっといいことありますよ」と語りかけ、香取は、自身の年齢にかけて「サンキュー(39)」と答える微笑ましい場面も。チーム「家族ノカタチ」ならではのあたたかな雰囲気に包まれたバースデーサプライズとなった。

第3話あらすじ



「家族ノカタチ」第3話場面カット/上野樹里/画像提供:TBS
「家族ノカタチ」第3話場面カット/上野樹里/画像提供:TBS
同作は、香取演じる結婚しない39歳独身“こじらせ男子”の主人公・永里大介と“パワフル”親父・陽三(西田敏行)、上野演じるバツイチで“もう結婚しないヒロイン”熊谷葉菜子とそこに入り浸る母親・律子(風吹)の特殊な事情を抱えた2組の親子を中心に、周囲の人々が交差し、様々な想いを巡らせながら、それぞれの “家族ノカタチ”を作っていくホームドラマ。水原希子、荒川良々、千葉雄大、中村アンら個性派キャストが脇を固める。

今夜9時放送の第3話では、ヒロイン・葉菜子の元夫、和弥(田中圭)が葉菜子の勤務先に現れる。さらに、大介と葉菜子はなぜか互いに望まない合コンをすることとなり…。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP