東出昌大、ピアノ初挑戦 黒島結菜と師弟関係に<コメント到着>

【東出昌大・黒島結菜/モデルプレス=1月28日】俳優の東出昌大が、2016年春日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」枠(毎週金曜よる9時~)で放送される特別ドラマ企画『さよならドビュッシー ~ピアニスト探偵 岬洋介~』に出演。初めてテレビドラマ主演を務める。
ピアノを通じて師弟関係を演じる(左から)黒島結菜、東出昌大(画像提供:日本テレビ)
ピアノを通じて師弟関係を演じる(左から)黒島結菜、東出昌大(画像提供:日本テレビ)
同作は、中山七里氏が第8回(2009年)『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した同名小説が原作。東出は、将来を嘱望される検事だったがある日ピアニストの未知を目指し始めた・岬洋介を、黒島は家事で失った最愛の従姉妹との約束を果たすべく岬の教えのもとピアニストを目指す女子高生・真田遥を演じる。

また、火事で亡くなった真田恭子の莫大な遺産を相続したすることになった遥の周囲で起こる難事件に岬が挑むミステリーも見どころのひとつ。さらに、劇中で演奏されるクラシック音楽の数々が物語を一層引き立てる。

(左から)黒島結菜、東出昌大(画像提供:日本テレビ)
(左から)黒島結菜、東出昌大(画像提供:日本テレビ)

初めてのピアノに四苦八苦



特段詳しい訳ではないがクラシック音楽が好きだと語る東出は、同作で初めてピアノにチャレンジ。レッスンでは、楽譜の読み方からレッスンを始め、黒島とともに練習に励んだ東出。自宅では「これどこに置くんだよ」「こんな大きいと思わなかった!」と思いながら電子ピアノで特訓を重ね、「昼から練習し始めて、気が付いたら夜になっていたこともあります」と振り返った。

ピアノの難しさ・大変さを痛感していたようだが、「必ず役に活きてくると思うので、できるだけ準備はして、お芝居のことを考えて、バランスをとりながらやっていきたいです」と告白。「正直に精一杯やろうと思っています。でも難しいですね…」と本音が溢れる場面もあった。

黒島結菜と切磋琢磨



同作については、「プロになる覚悟や人生を戦う、生き抜く覚悟、その覚悟を問う。自分たちの仕事に対しても、ピアニストという人生の選択肢についてもそうですし、ものすごく分厚くて、熱くて、燃えたぎっていて、血も感じます」と印象を語った上で、「大人が楽しめる作品」と紹介。

黒島演じる遥が“追い込まれる役”であることから「僕が受け止められるように、いくら殴っても倒れない壁みたいなキャラクターにならなきゃ」と明かしつつ、「お互い現場でどれだけ汗と血を流せるか、それが映れば、一言一言が刺さればいいなと思います」と語った。

「大きな一歩」に



東出同様にピアノに奮闘している黒島は、「こんなにも人間の深い心を描いたドラマは他にないと思います」と胸を張り、「実は最後に大どんでん返しがあって、台本を読み終わった時は、私もストーリーの結末に『騙された!』と思いました。皆さんも『騙された!』と驚いてほしいです」とコメント。また同様を「私がお芝居を続けていく上で、大きな一歩を踏み出せる作品と位置づけ、「素晴らしいドラマにできるよう精一杯頑張ります」と意気込みを語った。

北大路欣也ら豪華ゲストが集結



東出・黒島ほか、岬の人間的魅力にいち早く気づきサポートしていく大富豪・香月玄太郎役を北大路欣也、さらに武田真治・木の実ナナ・菊池桃子・キムラ緑子など豪華俳優陣が出演。北大路は「クラシックの旋律に乗って繰り広げられる人間模様、激しくも、美しくも、悲しくもる。参加できて嬉しく思います」と喜びのメッセージを寄せた。

東出&黒島のピアノに期待



原作の中山氏は「こんなにも長く読まれる本になるとは想像もしていませんでした」と思いの丈を打ち明け、「ドラマ化で東出昌大さん、黒島結菜さんが登場人物を演じてくだされば、また新しい命を授かって長らえることとなり、これこそ原作者冥利に尽きるというものです」と感慨無量の様子。荻野哲弘また、荻野哲弘プロデューサーは、「原作を初めて拝読して、早5年。映画版を拝見して早3年。念願のテレビドラマ化がようやく実現しました」と告白し、「ズシンと胸に迫る感動をお届けできたら、これに勝る喜びはありません。昨年10月から始まった東出・黒島ご両人のピアノレッスンの成果にもご期待下さい」とアピールした。(modelpress編集部)

東出昌大コメント



クラシック音楽の、あの優雅な旋律の裏には、血を流す思いで作った作曲家の情熱があって、それを渾身の思いで演奏者が表現している。ある意味では鬼の世界というか、覚悟の世界なのだと思います。

物語は、そこに事件が起き、色々な人たちの人生が絡まり合っていく本格ミステリーです。まだ撮影前ですが、この素晴らしい原作と脚本をより良いものにしていけるように、また、その熱量を、このドラマをご覧なった方たちに届けられるよう、ただただ頑張りたいと思います。

黒島結菜コメント



この度、真田遥役を演じさせていただきます、黒島結菜です。遥は、東出さん演じる岬洋介先生とピアノを通してぶつかり合い成長していく高校生役で、必死に前に進んでいく姿を見せられたらと思っています。ピアノの練習も頑張っているところです!

こんなにも人間の深い心を描いたドラマは他にないと思いますし、実は最後に大どんでん返しがあって、台本を読み終わった時は、私もストーリーの結末に「騙された!」と思いました。皆さんもドラマを見終わった時に同じように「騙された!」と驚いてほしいです。私がお芝居を続けていく上で、大きな一歩を踏み出せる作品になると思います。素晴らしいドラマにできるよう精一杯頑張りますので、ぜひご覧ください。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP