結婚発表の北川景子、モデルから女優へ…華々しい活躍経てDAIGOと結婚 これまでを振り返る<略歴>

【モデルプレス】女優の北川景子(29)が歌手でタレントのDAIGO(37)と11日、結婚したことを発表。モデルプレスでは、北川のこれまでの活躍を振り返る。
結婚発表の北川景子、モデルから女優へ…華々しい活躍経てDAIGOと結婚 これまでを振り返る(C)モデルプレス
結婚発表の北川景子、モデルから女優へ…華々しい活躍経てDAIGOと結婚 これまでを振り返る(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
北川は1986年8月22日生まれ、兵庫県出身。身長160cmで血液型はO型。高校2年生の頃に、地元神戸のモデル事務所にスカウトされ芸能界入りした後の2003年、「ミスセブンティーン」に選ばれ雑誌「Seventeen」専属モデルに。同年、テレビドラマ「美少女戦士セーラームーン」(中部日本放送)の火野レイ/セーラーマーズ役で女優デビューを果たす。

数々の話題作に出演…“女優”としての地位を築く



北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
2006年には映画「間宮兄弟」で銀幕デビュー。同年「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」でハリウッド進出を果たし、堪能な語学力を見せ“才色兼備”な魅力で注目を集める。その後も「Dear Friends」(2007)「ハンサム★スーツ」(2008)「Paradise Kiss」(2011)「抱きしめたい -真実の物語-」(2014)とスクリーンには欠かせない女優としての地位を築き上げた。

一方、テレビドラマでは2007年に放送された「モップガール」(テレビ朝日系)で初主演を務め、翌年「太陽と海の教室」(フジテレビ系)で月9デビュー。「LADY~最後の犯罪プロファイル~」(2011/TBS系)「悪夢ちゃん」(2012/日本テレビ系)「探偵の探偵」(2015/フジテレビ系)で主演を務めるほか、「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」(2009/フジテレビ系)「謎解きはディナーのあとで」(2011/フジテレビ系)「独身貴族」(2013/フジテレビ系)「HERO 第2シリーズ」(2014/フジテレビ系)など数々の話題作でヒロインを務めた。

DAIGOとの出逢い・交際・結婚…これまでの軌跡



DAIGOとの結婚を発表した北川景子(C)モデルプレス
DAIGOとの結婚を発表した北川景子(C)モデルプレス
2人の出逢いは、北川が主演を務めた2011年1月期放送のドラマ「LADY~最後の犯罪プロファイル~」。DAIGOがゲスト出演し対面を果たしたが、転機が訪れたのはそれから3年後の2014年1月。バラエティ番組「火曜サプライズ」(日本テレビ系)での再会だった。

意気投合した2人は同年春頃から交際に発展、一部週刊誌では度々デートを楽しむ姿を報じられており、記者会見ではDAIGOが「激アツっすね」、北川が「『IH』。『I’m Happy』です」と“DAI語”を披露するなど、順調な交際ぶりを窺わせていた。

そしてきょう1月11日に、婚姻届を提出したことを双方の公式サイトとブログで発表。北川は「30歳を迎えるこの年に、新しい人生へ向かい歩み始めます。人として、役者として、より成長できるよう皆様への感謝の気持ちを忘れずこれまで以上に一つ一つの役、作品と向き合って精進していく所存です」とコメント。DAIGOは「これから2人で楽しく笑顔のたえないロックでうぃっしゅな家庭を築いていきたいと思っています。力を合わせて、支え合ってより一層仕事も頑張っていきたいと思っています」と誓った。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP