SMAP草なぎ剛、新成人にエール「壁や失敗もあると思うけど…」

【モデルプレス】SMAPの草なぎ剛が10日、東京・六本木のテレビ朝日本社で行われた1月14日スタートの新ドラマ『スペシャリスト』(テレビ朝日系/毎週木曜よる9時)の制作発表記者会見に、和田正人らとともに出席した。
会見に出席した(左より)和田正人、平岡祐太、南果歩(C)モデルプレス
会見に出席した(左より)和田正人、平岡祐太、南果歩(C)モデルプレス
会見中、成人の日を前に新成人に向けて応援メッセージを求められた草なぎは「社会に飛び込んでいって、色んなことにチャレンジして、色んな壁や失敗もあると思うんですけど、絶対に負けないで頑張っていれば、何かに結びつけられるので、めげずに頑張ってください」とエールを送り、「このドラマもこんなになるとは思わず、諦めずに長いセリフを覚えていれば、連続ドラマになるんだなと。色んな壁がありましたが、ここまでやってきてよかったです」と今作の連続ドラマ化に笑顔を見せた。

撮影現場のエピソードを明かす



和田正人(C)モデルプレス
和田正人(C)モデルプレス
芦名星(C)モデルプレス
芦名星(C)モデルプレス
また、撮影現場での面白いエピソードを聞かれると、草なぎは「特にないんですけど(笑)」とコメントして会場を沸かせ、MCから「そこを何とか」とお願いされると「セリフが多いのでみんな自分のことで精一杯なんですけど、自然な感じであまりにも楽しい現場なので、取り立てたエピソードを話さなくても和やかな雰囲気で、かつ大変なときはみんな集中して頑張っている感じです」と雰囲気を伝えた。そんな草なぎの様子について和田は「趣味の話をしたり、楽屋でギターを弾いているのを聞かせていただいたり、僕の知らない豆知識を教えてくださって、空き時間もとても有意義に過ごさせてもらっています」と明かした。

夏菜、吹越満(C)モデルプレス
夏菜、吹越満(C)モデルプレス
同ドラマの前番組「科捜研の女」の第8話に今作の主人公・宅間善人として出演するという草なぎは、沢口靖子との初共演について感想を聞かれると「僕がこの世界に入る前から出ていたかたなので緊張しましたね」と胸の内を明かし、「ワンシーン(の出演)だったんですけど、NGをたくさん出してしまって、何でこんなにNGが出るのか自分でも不思議だったんですけど、沢口靖子さんのオーラがすごすぎでした」と吐露。「8回くらいNGを出してしまって、さすがに変な空気になってしまってマズイなと思って、行きの新幹線でもっと台本を読んでおけばよかったなあと思ってかなり後悔したんですけど、それも1つの勉強だなと思いました」としみじみと語った。

書き初めを披露



会見に出席した(左より)南果歩、芦名星、和田正人、夏菜、平岡祐太、吹越満(C)モデルプレス
会見に出席した(左より)南果歩、芦名星、和田正人、夏菜、平岡祐太、吹越満(C)モデルプレス
同会見では主演の草なぎが書き初めを披露する一幕もあり、紋付き袴に着替えて再登場した草なぎは「もう正月気分も抜けているんですが、初めて着たので。似合っていますか?」と集まった多くのファンに投げかけ、黄色い声援に満足気な表情を浮かべた。さらに「涙」と書いた草なぎは「このドラマにも涙が多いですし、1年を通して嬉し涙をたくさん流したいなという1番の気持ちと、ドラマって見ていただく方に感動していただいて、涙を流してほしいという気持ちで作っているので、涙と書きました」と理由を説明した。

会見の様子(C)モデルプレス
会見の様子(C)モデルプレス
今作は、えん罪で服役中に犯罪者の心理を知り尽くし、犯罪心理のスペシャリストとなった異色の刑事・宅間善人(草なぎ)が、インプットしたあらゆる犯罪データを駆使して鮮やかに謎を解いていく刑事ドラマ。このほか同記者会見には南果歩、芦名星、夏菜、平岡祐太、吹越満も出席した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP