大原櫻子“キレキレダンス”で新境地!歌声&演技に絶賛の声が相次ぐ

【モデルプレス】歌手で女優の大原櫻子が8日、都内で行われた俳優の岸谷五朗と寺脇康文による演劇ユニット「地球ゴージャス」プロデュースの舞台『The Love Bugs』公開ゲネプロに参加。岸谷らキャスト陣から手放しで褒められ、頬を赤らめる一幕があった。
大原櫻子“キレキレダンス”で新境地!歌声&演技に絶賛の声が相次ぐ(C)モデルプレス
大原櫻子“キレキレダンス”で新境地!歌声&演技に絶賛の声が相次ぐ(C)モデルプレス

キレキレダンスを披露!



大原は今作が舞台初挑戦となる。ゲネプロでは持ち前の歌唱力に加え、初めてとは思えないキレのあるダンスを披露。そのほかコミカルな演技もあり、これまでとは一味も二味も違う彼女の姿が見られた。

大原櫻子(C)モデルプレス
大原櫻子(C)モデルプレス
岸谷は「櫻子ちゃんは毎日毎日稽古場ですごい吸収力。音を立てて成長していくと言うんでしょうか?3ヶ月後の大千秋楽、どんだけすごい女優になっているんだろう。いきなり大御所になっているかもしれない」と大絶賛。大原は「頭の中がパンクしそうですよ」と恐縮しながらも「緊張しているけど、ここまでの稽古が楽しくて楽しくて。明日の本番もお客さんが入ると、また作品は変わるのかな、自分が感じることも変わってくるのかなってすごく楽しみ。頑張ります!」と期待に胸を膨らませた。

「魔法にかけられた感じ」



大原櫻子(C)モデルプレス
大原櫻子(C)モデルプレス
同作では昆虫の世界を舞台に、小さな世界で繰り広げられる住人たちの命と愛の物語を描く。今回この不可思議な世界を彩るのは山本寛斎氏のコレクション衣装、そして数々のファッション誌、コレクションなどを手がけ、映画『ヘルタースケルター』でも華やかな世界を創り上げたヘアメイク・冨沢ノボル氏のヘアメイクディレクション。大原は「初めて衣装を着て稽古をやった感覚が、それまでの稽古の感覚とまったく変わった。衣装を着ると気持ちが入れ替わる、それは今まで体験したことのない感覚で本当に魔法にかけられた感じです」と目を丸くしていた。

舞台『The Love Bugs』は東京・赤坂ACTシアターにて2016年1月9日(土)~2月24日(水)、同年3月より名古屋、福岡、大阪にて上演される。このほか囲み取材には城田優、蘭寿とむ、平間壮一、マルシアも出席した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP