小泉孝太郎が“結婚宣言” 小西真奈美との共演に「ツンデレが可愛い」

【モデルプレス】俳優の小泉孝太郎が、突然の結婚宣言をした。
“結婚宣言”も飛び出した小泉孝太郎【モデルプレス】
“結婚宣言”も飛び出した小泉孝太郎【モデルプレス】
小泉から魅力を絶賛された小西真奈美
小泉から魅力を絶賛された小西真奈美
10日、都内で行われたWOWOW連続ドラマW「死の臓器」(7月12日午後10:00スタート)の第1話完成披露試写会に出席。

息の合ったやり取りで盛り上げる
息の合ったやり取りで盛り上げる
“ファースト・イーティング”を受ける小泉孝太郎
“ファースト・イーティング”を受ける小泉孝太郎
この日37歳の誕生日を迎えた小泉にサプライズのバースデー・ケーキが用意され、恋人役の小西から結婚披露宴さながらの“ファースト・イーティング”を受けると「37歳独身、東京オリンピックまでには結婚したいと思います!」と大興奮で宣言した。

共演エピソードで互いに盛り上がる2人



小泉孝太郎
小泉孝太郎
小西真奈美
小西真奈美
フジテレビ系ドラマ「僕だけのマドンナ」(2003年)以来約12年ぶりに小西と共演した小泉は「小西さんからは大きな癒しをいただきました。ツンデレが可愛い。小西さんとのシーンはバチバチやり合っても、この容姿ですから。癒しをいただきました」とニコニコ顔で嬉しそう。

一方、12年前の小泉との共演について小西は「当時は喋る事がなかった」と言うものの、今回は「編集室での長回しの掛け合いシーンではお互い1回ずつつまずいてしまって、“今度こそ!”と励まし合って、4回目くらいでOKが出た。その時は“わーっ!”って2人で抱き合いました」とかなり親密になった様子。小泉が「若い頃はお互い殻をかぶっていたんでしょう。でも30才を過ぎると、お互いに素の自分で話し合える。だから今回は“小西さんって、こんなに話すんだ”と思った」と振り返ると、小西は「私は逆に“小泉さんってこんなに喋るんだ”と思っていました。バチバチシーンもあるけれど、撮影の合間は和んでいました」と相思相愛を伺わせた。

恐怖体験も告白


 

(左から)豊原功補、小泉孝太郎、小西真奈美、武田鉄矢
(左から)豊原功補、小泉孝太郎、小西真奈美、武田鉄矢
作家・麻野涼による原作をベースにした、臓器売買と医療倫理を問う社会派サスペンス。テレビ番組制作会社のディレクター・沼崎恭太(小泉)が、肝臓が摘出された女性の遺体を発見したことから、臓器密売の闇を追っていく。富士の樹海でのロケについて小泉は「樹海には不思議な磁場があって、劇中の死体を映す時だけカメラが止まるとか……。2回連続で止まりましたからね。ゾッとしました」と恐怖体験を報告した。

この日は、共演者の武田鉄矢と豊原功補も登壇した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP