アミューズオーディションGPの美少女、異例のスピードでCM契約 その素顔とは

【モデルプレス】2014年10月に開催された、俳優の佐藤健、女優の吉高由里子が所属するアミューズの「オーディションフェス2014」グランプリ・清原果耶(12)が、CMに初出演する。
わずか約1ヶ月というスピードでCM契約が決定した清原果耶【モデルプレス】
わずか約1ヶ月というスピードでCM契約が決定した清原果耶【モデルプレス】
このたび、清原が出演するのは三井不動産グループの「三井のリフォーム」新テレビCM。今回の起用は、事務所との契約からわずか約1ヶ月というスピードで決定。その早さに関係者は「業界でも異例のスピード」「アミューズ史上類を見ない」と驚きを示している。

清原果耶出演の「三井のリフォーム」新CMカット
清原果耶出演の「三井のリフォーム」新CMカット
CMでは清原の持つ透明感そのままに清らかな歌声を響かせる。現場では目を見張るほどの演技力に監督も舌を巻いたというが、彼女の魅力について関係者は「ちゃんと努力ができる子で、これからの可能性を感じる。歌もダンスも芝居もできると武器が豊富。常に笑顔で明るく人に楽しく接するので、スタッフを虜にする魅力がある」とその将来性に疑いはない。

女優を目指して初めて受けたオーディションで32,214人からグランプリを獲得し、そのままCM起用が決定。他にも2社の広告起用が決まっているなど、そのポテンシャルは未知数だ。

清原果耶の素顔「他の人と違うことがしたい」



清原自身、CM撮影をしてみて「自分らしく歌ったり、演技したりできたので、良かったと思います」と12歳ならではの素直な感想を語ったが、「もっと勉強することも見つかって、これから努力して人に感動を与えられる役者さんになりたい」と強い向上心ものぞかせた。

表現者としての清原のデビューは、小学校1年生の頃に「他の人と違うことがしたい」という思いからスタートしたクラシックバレエに始まる。その後、小学4年生時に「テレビを見てて、演技で人の心を動かせることにすごく感動して、役者さんに憧れを持ち始めました」と女優業を志す。そして小学5年生からダンスや歌、演技の勉強を始めたという。目指す女優像に吉高由里子・堀北真希を挙げ「みんなの憧れになれたり、親しみをもってもらえる女優さんになりたい」と夢を語った。

サプライズが好きな彼女は「友だちの誕生日に、すごく怖いピエロの格好をして束にしたクラッカーで驚かせに行ったりします」という。人を喜ばせることが好きなところも、彼女の魅力のひとつなのだろう。

最後にグランプリを受賞して生活も変わったかと尋ねると「そんなことはないです。ただ東京に来る回数が増えただけです」と肝が座った一面ものぞかせた。これから厳しい芸能界で生きていくことになるが、「どんなこともポジティブに明るく考えているので、不安よりもワクワクしています」と屈託のない笑顔で話した。

なお、同CMは1月19日より全国放映。(modelpress編集部)

■清原果耶(きよはら・かや)プロフィール
生年月日:2002年1月30日
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:159cm
特技:ダンス 歌
目標とする女優:吉高由里子、堀北真希

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP