米倉涼子・杏・椎名林檎らが受賞 最も輝いた女性に贈る「VOGUE JAPAN Woman」発表

【モデルプレス】1日、都内にて最も輝いた女性に贈る「VOGUE JAPAN Women of the Year 2014」と「VOGUE JAPAN Women of Our Time」の授賞式が開催され、受賞者が発表された。
「VOGUE JAPAN Women of the Year 2014」&「VOGUE JAPAN Women of Our Time」の授賞式に出席した(左から)杏、米倉涼子、椎名林檎【モデルプレス】
「VOGUE JAPAN Women of the Year 2014」&「VOGUE JAPAN Women of Our Time」の授賞式に出席した(左から)杏、米倉涼子、椎名林檎【モデルプレス】
2014年、圧倒的な活躍で人々を魅了した女性に贈る「VOGUE JAPAN Women of the Year 2014」を受賞したのは女優の黒木華、スノーボードアルペン選手の竹内智香氏、脚本家の中園ミホ氏、モデルの松岡モナの4名。また、時代を象徴する女性たちに贈る「VOGUE JAPAN Women of Our Time」をモデルで女優の、キャスターの国谷裕子、モデルのTAO、アーティストの椎名林檎、写真家で映画監督の蜷川実花氏、女優の米倉涼子の6名が受賞した。

(左から)松岡モナ、中園ミホ氏、竹内智香選手、蜷川実花氏、杏、米倉涼子、椎名林檎、黒木華、国谷裕子、TAO、ハローキティ
(左から)松岡モナ、中園ミホ氏、竹内智香選手、蜷川実花氏、杏、米倉涼子、椎名林檎、黒木華、国谷裕子、TAO、ハローキティ

受賞の喜びを語る



現在放送中のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜よる9時、テレビ朝日系)が好評を博すなど、この1年間は「結構働きまくった」という米倉は「そんなときにこの賞をいただけて嬉しいです」とにっこり。2005年の第1回「VOGUE JAPAN Women of the Year」を受賞した経歴を持つが「改めてこの賞をいただけて、年を重ねていくことに生きがいを感じました。さらにキレイに、いきいきしたいと思い、前向きな姿勢で生きていければと思います」と語った。

米倉涼子
米倉涼子
米倉涼子
米倉涼子
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」や主演ドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)がヒットし、受賞に輝いたも、過去に「VOGUE JAPAN Women of the Year」を受賞しており「またこうして受賞できて嬉しいです」とコメント。自身のポリシーを求められると「これでいいでなく、これがいいということを大切にしています。仕事や私生活、そういった選択を一つずつしています」と紹介した。

杏
杏
アーティスト活動に加え、楽曲制作にも精力を注いでいる椎名は「13歳と1歳の子どもがいて、慌ただしい毎日を送っていますが、曲の注文が絶えず、コツコツやっています」と充実した面持ち。このステージに立っての感想を「照れくさい、恥ずかしいといった気持ちです」と述べながらも「私もみなさんと踏ん張っていきたいです」とさらなる活躍を誓った。

椎名林檎
椎名林檎
椎名林檎
椎名林檎

「VOGUE JAPAN Women of the Year 2014」&「VOGUE JAPAN Women of Our Time」とは



世界で発行されているファッション雑誌「VOGUE」の日本版「VOGUE JAPAN」が主催する同アワード。今年で10回を数える「VOGUE JAPAN Women of the Year 2014」は、さまざまな分野で圧倒的な活躍を見せ、スタイル・生き方・美において読者をインスパイアする女性に贈られる。さらに、今年は「VOGUE JAPAN」創刊15周年を記念し、キャリアを通して輝き続け、時代を彩ってきた「VOGUE JAPAN Women of Our Time」も選定。またアニバーサリー特別賞を、今年40周年を迎えたサンリオのキャラクター・ハローキティが受賞した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP