ざわちん、向井理風メイクを披露 「90点」と自信

【モデルプレス】タレントのざわちんが向井理風ものまねメイクを披露した。
向井理風ものまねメイクのざわちん【モデルプレス】
向井理風ものまねメイクのざわちん【モデルプレス】
ざわちんは、19日に都内で行われた向井理と片桐はいり主演の映画「小野寺の弟・小野寺の姉」(10月25日公開)の公開直前イベントにゲストとして出席。イベントでは、別日に撮影されたざわちんの向井理風ものまねメイクの写真が初披露された。

向井理風メイクのポイント



今回は、通常の向井理バージョンと向井が劇中で演じた小野寺進バージョンの2パターンを披露したざわちん。向井理風ものまねメイクのポイントを「コツは『眉毛』と『ぷっくりとした涙袋』ですね。向井さんの涙袋は形が独特で目頭から下がって急にきゅっとあがるんですよ。後はナチュラルな太い眉毛ですね」と紹介し、「実は以前、向井さんと同じ番組に出演した時、目元を見て『いけるんじゃないかな』とずっと挑戦したいと思っていたんです!私は完全に職業病で、いろんな人に会うと『この人のものまねメイクいけるかも』とずっと見ちゃうんです」と明かした。

劇中の向井理(左)と向井理が演じた小野寺進のものまねメイクのざわちん(右)
劇中の向井理(左)と向井理が演じた小野寺進のものまねメイクのざわちん(右)
また、今回のものまねメイクの出来栄えについては「出来は90点くらい!どうしても女性らしさが残ってしまうのですが、高い点数の方だと思います」と自信作のようだ。

ざわちんと同じくゲストとしてイベントに登場したお笑いコンビのハマカーンの浜谷健司は「えー!100点ですよ」と絶賛し「ちなみに僕らも向井さんに近づける?」と質問すると、ざわちんは「涙袋とまゆげを仕上げれば絶対出来ます!アイブロウペンシルで線を描いてその線をぼかす…という誰でも出来るテクニックなんですよ!浜谷さんの目元の可愛さ、向井さんに似てますし!」と答えた。

イベントの様子
イベントの様子

マスクを卒業



また、この日のイベントに、ざわちんはトレードマークのマスクを外し、素顔で登場。マスク無しでイベントに登場するのは今回が初めてとなったざわちんは「マスクを卒業したんです!ものまねメイクの時だけマスクをするようになりました」とコメント。

一方でものまねメイクがドレスコードかと勘違いしていた浜谷は、片桐はいりのものまねメイクで登場した。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP