乃木坂46松村沙友理の不倫報道 素顔知る共演者が怒り「問題だと思う」

【モデルプレス】8日発売の「週刊文春」にて報じられた乃木坂46松村沙友理の不倫スキャンダルについて、共演者が怒りをあらわにした。
不倫デートが報じられた乃木坂46松村沙友理【モデルプレス】
不倫デートが報じられた乃木坂46松村沙友理【モデルプレス】
同誌では、松村が集英社に勤める妻子ある編集者と複数回デートし、松村の自宅の前で抱き合ってキスする様子などを掲載。

12日放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ10時~)でこの話題が取り上げられると、ゲスト出演していたお笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二が「実際に(一緒に)お仕事しているけど、裏でもすごく優しくていつも笑顔でいい方」と、共演経験もある松村の人柄に言及。「こっち(=松村)が悪いみたいな感じにしてるけど、相手は結婚していて子どももいる。そっちのほうが問題だと思うけどな」と報道の偏りに怒りを吐露した。

西川は擁護 “ナンパ”をうらやむ声も

さらに、普段は毒舌の西川史子も「酔ったらそういうことってあるでしょ」と若さゆえの過ちを擁護。一方、男性陣からは、「アイドルにナンパできるなんていいなぁ」(テリー伊藤)、「たまたま声を掛けた女性がアイドルで、たまたま悩みを抱えていて、たまたまキスができたというのは奇跡に近い」(杉村太蔵)とうらやむ声もあがった。

ラジオの生放送で涙ながらに謝罪

松村を擁護したジャングルポケット・斉藤慎二【モデルプレス】
松村を擁護したジャングルポケット・斉藤慎二【モデルプレス】
松村は報道当日のラジオ番組に生出演し、知り合った経緯について「いろいろと悩んで煮詰まってしまっているときに、町中で声をかけられました」と“ナンパ”であったことを告白。「向こうの方に家庭があることも知りませんでした」「男女の仲という感じでは全くありません」と不倫関係を否定し、「相手のご家族の方にも、不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っています」と涙ながらに謝罪した。

11年8月に乃木坂46の1期生として活動をスタートした松村は、これまで発売されたシングル全てで選抜メンバー入り。グループを牽引してきた人気メンバーの初スキャンダルは、しばらく波紋を呼びそうだ。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP