福士蒼汰「可愛いです」綾瀬はるかをベタ褒め

【モデルプレス】俳優の福士蒼汰が、女優の綾瀬はるか演じる主人公のこじらせ女子をベタ褒めした。
福士蒼汰が綾瀬はるかをベタ褒め【モデルプレス】
福士蒼汰が綾瀬はるかをベタ褒め【モデルプレス】
福士は2日、神奈川県内で行われた日本テレビ系10月15日スタートのドラマ「きょうは会社休みます。」(毎週水曜よる10時~)制作発表に綾瀬らと出席。今作の主人公・こじらせ女子について福士は「甘えベタで不器用なところが可愛い。甘え上手よりいいと思う」と絶賛。さらに、「1歩を踏み出すことが大事です。興味を持って、電波を張ってみて下さい」とこじらせ女子にアドバイスした。

綾瀬が演じるこじらせ女子・青石花笑については「可愛いですよね」とニッコリ。綾瀬が「引いているのかと思っていた」と言うと、「気になる存在でした。花笑さんがうぶすぎて、一筋縄ではいかないんだと思いながら演じています」と明かした。

「きょうは会社休みます。」とは



ドラマ「きょうは会社休みます。」制作発表の模様(左から)高畑淳子、玉木宏、綾瀬はるか、福士蒼汰、仲里依紗、千葉雄大
ドラマ「きょうは会社休みます。」制作発表の模様(左から)高畑淳子、玉木宏、綾瀬はるか、福士蒼汰、仲里依紗、千葉雄大
今作は、集英社「Cocohana」連載中の藤村真理の原作マンガ「きょうは会社休みます。」を実写化。彼氏いない歴=処女歴=年齢=30歳のOLの“こじらせ女子”青石花笑(綾瀬)は、9歳年下の大学生・田之倉悠斗(福士)と付き合うことに。突然訪れた、処女卒業と初めての彼氏。お泊り、クリスマスイブ、遊園地、ふたり旅、合鍵、同棲準備…。しかし、残念な“こじらせ女子”がゆえ、いちいち立ち止まる…というストーリーが展開される。綾瀬と福士のほか同制作発表には玉木宏、仲里依紗、田口淳之介(KAT-TUN)、千葉雄大、高畑淳子らが出席した。

さらに、福士はイケメンの大学生役を演じるため、「女性がキュンとするシーンが沢山ある」とアピールし、「それにプラスして笑いの要素もあるので、1時間あっという間に過ぎる作品になるんじゃないかなと思います」と見どころを語った。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP