沢尻エリカ、中山秀征と7年ぶりに和解 “アノ件”について公開謝罪

中山秀征に謝罪した沢尻エリカ
沢尻エリカ
沢尻エリカとの意外な交友関係を明かした片瀬那奈
女優の沢尻エリカが、7年前ぶりに中山秀征と和解。7年前に生放送で起こした“アノ件”について謝罪した。 沢尻は、3日放送の「シューイチ」(日本テレビ系)の「九時半越えは夏休みSP第2弾」コーナーに、同番組でMCをつとめる片瀬那奈の10年来の親友として登場。今回のゲスト出演は、片瀬が沢尻本人に電話で直談判したことで番宣もない中での初共演が実現することとなった。

オンエアでは、この夏行きたい下町スポットを巡る中で、沢尻が同番組のMCをつとめる中山秀征とかつて生番組で共演した際に起こした“アノ件”について言及。

片瀬が「色々な件があったけど…」と切り出すと、沢尻がカメラ目線で「中山さん、その節は大変失礼致しました」と謝罪。「“別に問題”を起こす数日前とかの収録で、本当に末期の状態で…。YouTubeを見返したことがあるんですよ数年後に。さすがに自分でも引いちゃって。すみません、本当に反省しております」と改めて頭を下げた。

“別に問題”の真相についても、当時約160件の取材やテレビ出演が続き、精神的にピークで「人じゃなかった」と自身を振り返った沢尻。片瀬が「私ですら離れている時期もあったもんね」とフォローすると、「なんとか自分を取り戻すことができた」と笑顔を見せた。

沢尻の素顔を親友が暴露



今回の共演で意外な交友関係が明らかとなった片瀬と沢尻。昨晩も沢尻家にお泊りしていたという片瀬は、沢尻の素顔を聞かれると「めちゃめちゃ(人を)待たせそうじゃないですか?2時間待ってもこないみたいな(イメージ)。でも、ルーズなんてことは絶対ないし、誰よりも早く来る。待ち合わせの15分前についてるとかすっごくキッチリしてる」と真面目な一面を暴露。また、かつて噂された“沢尻会”についても「10年一緒に居て一度も聞いたことないし、なんで入れてくれないの?みたいな」とその存在を否定した。

最後に沢尻は「こうやってテレビに出させて頂くことってないので、こんなに楽しんじゃっていいのかなっていうくらい楽しかったです。テレビに出ることってすごい気にしちゃったりとかするんですよ。でも、(片瀬とは)ガチで友達だから素で楽しめた。第2弾もやりましょうよ」と目を輝かせていた。

公開謝罪に対し、中山秀征の反応は?



VTRが終わるとスタジオの中山は、「僕にとっては衝撃映像の数々でした」と笑顔を見せ、「走馬灯のように…ちょうど7年位前でしょうか、生放送で対談がありましたけど私にとっては世紀の防戦となってしまいましたが…。素顔のエリカちゃんはこういう子なんだね」とコメント。

沢尻の当時の印象については「僕が見た時は威圧感しかなかったです」と冗談混じりに振り返りながらも、「大人にもなったんでしょうね」と微笑み、「じゃあ今度は(沢尻の好きな)激辛鍋でも一緒にいきましょうか?」と呼びかけ約7年ぶりの和解が成立した。(モデルプレス)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP