板野友美、美ボディあらわな衣装で海を満喫「テンションが上がっています」

元AKB48でアーティストの板野友美が、夏らしいセクシー衣装で海を満喫した。
海を満喫した板野友美
海を満喫した板野友美
板野友美
板野友美
板野は2日、神奈川・鎌倉中央海水浴場にオープンした「アメーバ海の家」(7月1日~8月31日)で「Ameba海の家一日店長」イベントを開催。ビキニの水着の上にオフショルダーのTシャツとショートパンツをはおっただけの夏らしいファッションで登場した板野は、同日リリースの1stアルバム「S×W×A×G」を記念して「アメーバ海の家オープン記念特番」の生放送を行い、オリジナルカクテルを来店者に振る舞った。

「今年1年も走り続けたい」23歳の抱負を語る



翌日3日に23歳の誕生日を迎えるため、板野がテラスに姿を現すと、詰めかけた女性ファンらを中心に「ともー!」「誕生日おめでとう!」の声援が。23歳の抱負を尋ねられると、「23歳の1年間は、(AKB48を)卒業してちょうど1年たったくらいからのスタートになります。ここからまた始まりだと思っていますので、今年1年も走り続けたいと思います」と笑顔を見せた。

中学生のころは学校帰りに鎌倉の海に来ていたという板野。「湘南の海に来たのは久しぶりなので、テンションが上がっています」とイベントを満喫している様子を覗かせ、デビューシングルをはじめお気に入りの曲を自身でセレクトした1stアルバムを「海の家や、夜に海へドライブする車の中などで聞いてほしい」とメッセージを送った。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP