山本美月のスカートがひらり 「CanCam」日本初の試み

ファッション誌「CanCam」が23日の7月号発売に合わせ、日本初の試みを行う。
山本美月のスカートがひらり 「CanCam」日本初の電車連動サイネージ企画 ※写真は夜バージョン
山本美月のスカートがひらり 「CanCam」日本初の電車連動サイネージ企画 ※写真は夜バージョン
23日から25日までの3日間、都営大江戸線六本木駅の2番線ホームに新設されたデジタルサイネージで「CanCam」の広告実証実験が行われる。日本初の電車連動サイネージ企画となり、ホームに備え付けられたデジタルサイネージスペースには、笑顔の「CanCam」モデル・山本美月の静止画。それが駅に電車が入ってくると、まるで電車の進入によって起きた風が届いたかのように、髪やスカートが8面のサイネージの中で次々に舞い始める。

「CanCam」日本初の電車連動サイネージ企画 ※写真は昼バージョン
「CanCam」日本初の電車連動サイネージ企画 ※写真は昼バージョン
始発から17時30分までは昼バージョン、17時30分から終電までは夜バージョンの映像が用意され、それぞれ異なる衣装や画角を楽しむことができる。電車に合わせて繊細に揺れる映像が道行く人の視線を集め、YouTubeには早速動画もアップされている。

このような手法は一般に「アンビエント広告」と呼ばれるもので、従来のメディアを斬新な使い方で活用するという意味で紹介されている。(モデルプレス)




モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP