Chara&浅野忠信の長女、ファッション誌の専属モデルデビュー 圧巻オーラが話題に

いきなりの表紙デビューを飾ったSUMIRE/「装苑」4月号(文化出版局、2014年2月27日発売)
CharaオフィシャルfacebookでもSUMIREの専属モデルデビューが報告された
Charaと浅野忠信の長女でモデルのSUMIRE(すみれ)が、4月からファッション誌「装苑」の専属モデルとして活動することがわかった。 27日に発売された同誌4月号の表紙に登場。昨年11月、母・Charaが歌う「やさしい気持ち(Special Kiss ver.)」のMVに出演したことでその美貌が話題となっていたSUMIREだが、今後はファッションを中心に様々なジャンルで活躍していく予定という。

「オーラ全開」「透明感がすごい」と絶賛の声



SUMIREは1995年、東京生まれ。ミュージシャンの母・Charaと俳優の父・浅野の長女としてアートや音楽に自然と触れ合う環境で育ち、モデル活動をスタートした。身長163cm、 北欧由来のブルーにもハシバミ色にも見える瞳に、アジアの血を感じさせる顔立ちのコンビネーションが持ち味。今月号の誌面では透け感のある個性的なセットアップを着こなし、早くもトップモデルのオーラを存分に漂わせた。

Charaの公式facebookでもSUMIREの専属モデルデビューが報告され、「Charaの『あたしはここよ』の歌の元になった小さな女の子は、こんなに大きく成長しました」とつづられた。ネット上では「超絶かわいい」「さすがあの二人の子供、オーラ全開」「すみれちゃんの透明感が凄すぎ」「目の色が綺麗すぎてびっくりする」など、その美貌を絶賛する声が多数。日本を代表するファッションアイコンとしての将来に期待が寄せられている。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP