伝説のキャバ嬢総選挙開催 真のナンバー1が決定

16日、都内にて真のナンバー1キャバ嬢を決定するイベント「伝説のキャバ嬢総選挙」が開催された。
「伝説のキャバ嬢総選挙」でグランプリを獲得した茜まなみさん
同イベントはキャバクラを舞台とした映画「ユダ」の公開を記念して行われ、日本全国から総勢5500名のキャバクラ嬢がエントリー。2012年11月20日からの1ヶ月間、webと指名投票によって選ばれた29名が最終審査に進出。当日は、1日限定で「club ユダ」をオープンし、実際に接客タイムを設けた後、最終投票が行われ、真のナンバー1キャバ嬢を選出した。

見事グランプリに輝いたのは、ズー東京で働く茜まなみさん。ホワイトのミニワンピースで美脚&美バストを披露した彼女は、「夢みたい。昨日も眠れないぐらい緊張していました。私なんかがもらっちゃっていいのか…」と涙ぐみながら、喜びのコメントをした。

また、同イベントには、映画で主役を務める水崎綾女をはじめ、芸人・板倉創路、原作者の立花胡桃が出席。グランプリを獲得したまなみさんに対し水崎は、「自分のことのように嬉しいです。是非、お店に戻ったら、今日の武勇伝を語ってください」とコメントし、板尾は「ここでグランプリを獲得したので、次はRー1に出場してほしい」と会場の笑いを誘った。また、立花は「最後にすごく綺麗な涙を流していて、感動しました」とそれぞれ感想を寄せた。

「壇蜜さんには取られたくない」



映画「ユダ」とは、リアリティの衝撃と“悪のヒロイン”の圧倒的な魅力で30万部のヒットを放った立花胡桃の自伝的小説。欲望渦巻くキャバクラの世界に飛び込み、胡桃という名でのし上がっていく女子高生の絵里香を水崎が演じる。板尾は、絵里香(水崎)の客で金の力の明暗と欲望を体現する男・冴木を演じる。同映画は、No.1キャバクラ嬢として君臨してもなお、男達を操り、大金を稼ぎ続ける絵里香(水崎)の心に潜む、誰にも見せられぬ怖れと孤独が細かく描かれている。

(左から)立花胡桃、茜まなみさん、水崎綾女、板尾創路
映画公開にちなみ水崎は、胸元が大胆な真っ赤なロングドレスで登場し、「本日は役になりきりながらここに来ました」と板尾にベッタリ寄り添う一幕も。先日、壇蜜主演の映画にも出演したばかりの板尾は「最近こういう役(女性に溺れる役)が多くて…」と話すと、突然水崎が「今日は壇蜜さんには取られたくない」とキッパリ。続けて板尾は、「今日はいい気分にさせてもらえました。でもやっぱり女って怖いですよね」と笑顔で語るなど、大盛り上がりの中、イベントは終了した。(モデルプレス)

■映画「ユダ」

出演:水崎綾女、青柳翔、水橋研二、田島優成、NorA、青山倫子、板尾創路
監督・脚本:大富いずみ
原作:「ユダ」立花胡桃(幻冬舎文庫)
主題歌:Crystal Kay「Memory Box」
1月26日より、新宿ミラノにてロードショー

■茜まなみプロフィール

所属店舗:六本木・ズー東京
身長:162cm
趣味:生け花、読書

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP