京都出身・美脚ハーフ美女がグランプリに決定!「2013ミス・ティーン・ジャパン」

「2013ミス・ティーン・ジャパン」グランプリ・トラウデン直美さん(13)
中央:「2013ミス・ティーン・ジャパン」グランプリ・トラウデン直美さん(13)、左:サマンサタバサ賞の井桁弘恵さん(15)、右:準グランプリの米多比玖実さん(15)
「2013ミス・ティーン・ジャパン」グランプリ・トラウデン直美さん、応援アンバサダーを務めるモデルの押切もえ
はるな愛、押切もえに囲まれる受賞者たち(左から:井桁弘恵さん、トラウデン直美さん、米多比玖実さん)
「ミス・ユニバース」の日本代表を決定する「ミス・ユニバース・ジャパン」の姉妹版、「2013ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が16日都内で行われ、12人のファイナリストの中から京都府出身のトラウデン直美さん(13)がグランプリを獲得した。 同グランプリは今年で開催2回目。昨年より規模を拡大し、札幌、福岡、大阪、名古屋、東京の5大都市で地方大会が開催。応募資格は13歳以上17歳以下の女の子で、グランプリ受賞者には賞金50万円とハワイ旅行が贈呈されるほか、テレビや雑誌、各種イベントを通して「日本のティーン代表」としての活動を行なう。前年の初代グランプリ受賞者の坂口莉果子は、モデルのほかフジテレビ系連続テレビドラマ「GTO」で女優デビューを果たした。

応募総数1万通超えの同大会の頂点に立ったのは、父親がドイツ人、母親が日本人というハーフのトラウデンさん。身長166cm、体重48.5kg、スタイル抜群ですらっと伸びた美脚、13歳とは思えない大人びた雰囲気を放っている。

特技披露では英語での自己紹介と、ドイツ語での早口言葉を披露。早口言葉では途中で言葉を忘れ、会場に応援に駆けつけた母親に助けてもらうなど、会場を笑いで包んだ。趣味はピアノと乗馬。質疑応答では「キンチョーしいなので、色々克服したい」と目を輝かせた。

グランプリ受賞の瞬間は、名前が呼ばれた途端に涙。受賞の感想を聞かれると「涙がすでに出ているっていうか、ありがとうございます」と言葉を詰まらせ、「皆さん可愛いから、グランプリになれるとは思っていなかったです。嬉しい限りです」と丁寧な日本語で喜びを語っていた。早口言葉で助けられた母親には「今まで色々ありがとう」と涙ながらに感謝していた。

応援アンバサダーを務めるモデルの押切もえは「素晴らしい笑顔と凄い特技を持った皆さんが集まってくれた。本当にキュンとしちゃう。大人っぽいなと思う」と大会を総括。グランプリを受賞したトラウデンさんは、17日に行なわれる「第2回東京ランウェイ2012」にモデルとして出場。押切に「(ランウェイで)コケたらどうすればいいですか?」と初々しいアドバイスを求めると、押切は「コケたら美味しい!と思って、そのまま笑顔で行った方がいい」と先輩らしく指南していた。なお準グランプリに米多比玖実(15)、サマンサタバサ賞に井桁弘恵(15)が輝いた。(モデルプレス)

■受賞者プロフィール

・2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ
トラウデン直美(13)
生年月日:1999年4月21日
出身地:京都府
身長:166cm 体重:48.5kg サイズ:B80-W58-H87

・準グランプリ
米多比玖実(15)
生年月日:1997年3月14日
出身地:福岡県
身長:165cm 体重:44kg サイズ:B80-W58-H83

・サマンサタバサ賞
井桁弘恵(15)
生年月日:1997年2月3日
出身地:福岡県
身長:169cm 体重:50.2kg サイズ:B80-W59-H83
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP