きゃりー「殺されるのかな」 フランスのホテルで事件

フランス「JAPAN EXPO」でライブを行ったきゃりーぱみゅぱみゅ
フランス「JAPAN EXPO」でライブを行ったきゃりーぱみゅぱみゅ
フランス「JAPAN EXPO」でライブを行ったきゃりーぱみゅぱみゅ
7日・8日にフランスで行われた「JAPAN EXPO」に出演したモデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、現地のホテルで恐怖体験に見舞われていたことが9日、わかった。 2日目のライブを終えホテルで眠りについていたきゃりーは、早朝5時頃(現地時間)に自身のTwitterで「ホテルの内線電話がかかってきてフランス語でよくわかんないけど男の人が喋ってたの。電話切ったらすぐコンコンってノックがなって出なかったらその後20分間ぐらいドンドンドンドンとか鍵をなんかでガチャガチャガチャとかしてきて誰か入ってきそうめちゃくちゃ怖い」とツイート。さらに「壁の穴から覗いたらスキンヘッドのムキムキの男がこっち見ながらドアをバンバン叩いてペンチみたいな物でカギを開けようとしてた。殺されるのかな?今一瞬だけいなくなったけどマネージャーに連絡しても出ないし本当に何かありそうで怖い( ; ; )どうしよう」と続けた。

きゃりーの緊迫したツイートは一気に拡散され、フォロワーからは「誰か呼んだ方がいいですよ」「ホテルのフロントの人に電話した?」など、彼女の身を案じる声が殺到した。約10分間ツイートが止まった後、きゃりーは「なんとかいなくなりました( ; ; )」と無事を報告。「今まで体験した中でベスト3に入る恐怖体験だったなあ( ; ; )でもまだおばけじゃなくてよかったけど…なんだったんだろうか。あー本当に本当に怖かった( ; ; )( ; ; )( ; ; ) 」「ご心配をおかけしました。さあ、寝よう!って心臓がドクンドクンいって寝れるかーい」と恐怖体験を振り返った。

きゃりーは「JAPAN EXPO」のステージで「CANDY CANDY」「PONPONPON」「つけまつける」など代表曲を披露し、2日間でのべ1万3千人を集客。今や世界規模で注目を集めるアーティストだが、素顔は19歳の女の子。今回の事件がファンの仕業かどうかは明らかでないが、異国での恐怖体験が彼女にとってトラウマにならないことを願いたい。(モデルプレス)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP