DISH//、サプライズ発表に「やられた」 悔しさバネに飛躍誓う<武道館2DAYSセットリスト>

【モデルプレス】4人組次世代型ダンスロックバンドDISH//が1月1日、2日の2日間に渡って日本武道館での単独公演「4MONKEY MAGIC」を開催した。終演後には、メンバーの「直接新年の挨拶をしたい」という思いから来場者全員とのハイタッチを実施し、2日間で16,000人のスラシャー(ファン)と笑顔で触れ合った。
DISH//単独公演「4MONKEY MAGIC」より
DISH//単独公演「4MONKEY MAGIC」より
DISH//にとっては、昨年元日に成功させた初の単独公演に続き、2年連続2度目の武道館。

2015年に初めて日本武道館に立った際は“夢見た舞台”ということもあり、笑いとともに涙を誘う感動的なライブとなっていたが、2DAYS公演と規模を拡大した今回は、フリーライブ「47都道府県をめぐる旅」や、コンセプトからセットリストまで全て自分たちで考えた夏のホールツアー「D//KIN(ドキン)」、初のファンクラブイベントや夏フェスへの出演など、数多くのステージを経験したことによる確かな成長を感じさせるステージとなった。

花火の爆音と一緒にド派手登場!大人な表情も…



TAKUMI
TAKUMI
オープニング映像に続いて、花火の爆音と共にポップアップでステージに飛び出した4人がそれぞれカンフーポーズを決めると、観客からは大きな歓声が上がった。

ライブはメンバーが作詞、作曲、振り付けを手がけた等身大のパーティーソング「Shall We Dance????」からスタート、「サイショの恋~モテたくて~」「KLAP」と冒頭からDISH//とスラッシャーが一体となり盛り上がった。

おなじみの自己紹介の後、ヴォーカルTAKUMIは「最初のお客さんは30人くらいだった。僕らはショッピングモール育ちなんで」と語り、「ショッピングモール武道館へようこそ!」と叫んだ。続く、ミステリアスなナンバー「THE PHANTOM」ではこれまでにない大人の表情を見せ、メドレーでは見事なパフォーマンスを展開した。

ソロコーナーではマジック披露



To-i
To-i
MASAKI
MASAKI
ライブの中盤には、体当たりのリアクション映像を経て、それぞれのソロコーナーでマジックを披露。さらに紋付袴姿で新年の抱負を語ったお正月VTRに続き、ハードなミクスチャーロックを鳴り響かせる演奏とTAKUMIの激しくエモーショナルな歌声に対し、スラッシャーはペンライトを消し、ライブハウスのように拳を上げて、ジャンプで応戦。

「I can hear」ではコール&レスポンスも起きた。ダンス、演奏に続いて、DISH//としては恒例となっているコント(寸劇)も繰り広げられ、“チャレンジ企画”ではメンバー4人がそれぞれ、違ったジャンルのダンスに初挑戦。数ヶ月に及ぶ猛特訓の成果を発揮し、会場からは大きな拍手を受けた。

観客全員で今年初の皿投げ!



RYUJI
RYUJI
カラフルなハッピを羽織った「GRAND HAPPY(NEW YEAR ver.)」からは怒涛の後半戦へ。<♪ウキウキしてます、申年ウッキー>と歌詞を変えて歌い、観客全員で今年初の皿投げを実施。

「ザ・ティッシュ~とまらない青春 食欲編~」「晴れるYA!」「FLAME」とライブでおなじみのアップチューンで会場を最高潮に盛り上げ、最後は、彼らにとっては初のドラマ主題歌で、氣志團書き下ろし曲「俺たちルーキーズ」を熱唱。<バイセンキュー>のフレーズと共に煙が上がり、メインステージで歌っていた4人は一瞬にして姿を消した。

サプライズ発表に「やられた」



DISH//単独公演「4MONKEY MAGIC」より
DISH//単独公演「4MONKEY MAGIC」より
観客からの「おかわり」の声に応えて再び登場した4人がそれぞれスラッシャーやスタッフ、メンバーへの感謝の気持ちを伝えると、場内が急に暗転し、警告音と共にスクリーンにソニー・ミュージックの社長が映し出され、来年2017年元日にも武道館公演を開催することがサプライズで発表され、「毎年やり続ける覚悟あり?」の文字が躍った。

事前に聞かされていなかったメンバーは、「やられたわ。やられたよ」(MASAKI)、「なんか果てしないことになってきたな」(RYUJI)、「めっちゃ嬉しい!またここに立てる!来年も元旦から騒ごうぜ」(To-i)、「素直に嬉しいわ」(TAKUMI)とそれぞれ驚きと喜びの声を上げた。

ラストは「変顔でバイバイ!!」を全員で合唱し、4人は「また会おうぜ!」と再会の約束をし、名残り惜しそうにステージを後にした。

悔しさバネにさらなる飛躍を誓う



DISH//、ハイタッチ会の様子
DISH//、ハイタッチ会の様子
終演後には、「2日間を通して、武道館に来てくれたスラッシャーのみなさんに感謝してます。僕ら自身、最高のライブが2日間できたなと思っています」と感謝のコメント。

2017年元日の武道館公演については、「毎年毎年、元旦の武道館で進化したDISH//を見せられることができるので、頑張っていきたいなと思います。そして、今年は、チケットが完売しなく、お客さんの数の面で悔しい部分があったので、今後はさらに成長して、たくさんの人と一緒にライブを楽しめるように、頑張りたいと思います。本当にありがとうございました」と悔しさをバネにさらなる飛躍を誓った。(modelpress編集部)

1月1日 武道館セットリスト



M1.Shall We Dance????
M2.サイショの恋~モテたくて~
M3.KLAP
M4.THE PHANTOM
M5.メドレー(ピーターパンシンドローム/デート@ショッピングモール/ギブミーチョコレート!)
M6.こんな僕に舞い降りた魔法(TAKUMI)
M7.俺のアモール(RYUJI)
M8.PaPaPa パンティー!(MASAKI)
M9.言えやしないよ(TAKUMI&To-i)
M10.皿に走れ!!!!
M11.キット
M12.また明日。

<学校コント>

M13.クイズ!恋するキンコンカン!
M14.ポールダンス (RYUJI)
M15.ラテンダンス (MASAKI)
M16.GRAND HAPPY (New Year ver.)
M17.FREAK SHOW
M18.東京バイブレーション
M19.TENKOUSEI
M20.FLAME
M21.俺たちルーキーズ

EC1.変顔でバイバイ!!

1月2日 武道館セットリスト



M1.Shall We Dance????
M2.サイショの恋~モテたくて~
M3.KLAP
M4.THE PHANTOM
M5.メドレー(ピーターパンシンドローム/デート@ショッピングモール/ギブミーチョコレート!)
M6.俺のアモール(RYUJI)
M7.PaPaPa パンティー!(MASAKI)
M8.ドクタープリーズ(RYUJI&TAKUMI ver.)
M9.ヒップポップコーン(To-i)
M10.皿に走れ!!!!
M11.I Can Hear
M12.好きになってくれてありがとう

<学校コント>

M13.クイズ!恋するキンコンカン!
M14.タップダンス(To-i)
M15.バレエダンス(TAKUMI)
M16.GRAND HAPPY(New Year ver.)
M17.FREAK SHOW
M18.ザ・ディッシュ?とまらない青春 食欲編?
M19.晴れるYA!
M20.FLAME
M21.俺たちルーキーズ

EC1.変顔でバイバイ!!
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP